TAYUTAのやまぐち安兵衛まさによる日記です


by superdjembe

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
おさまらない
未分類

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

お気に入りブログ

親ばかブログ(由紀の酒)
より熱く生きよう!!松の日記
続続・透析とバレエと馬と...
地球を愛の星へ
伊那の谷から古代が見える
Kazumoto Igu...
焼酎始めました♪日本酒も♪
命最優先 大山弘一のブログ
ash
脱原発情報

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

デマや偽善

デマをながすなという。

偽善だという。

そんなものには怯えないで欲しい。

自分が信じたものが真実、少しちがったなら責任を持って訂正するしかない。


伝言ゲームはいつも正しい言葉は伝わらない。けれど受け取ったひとはそこから真実を探さなきゃいけない。

いつでもそうじゃない?


日常的に毎日誤解がある。
ほんとね、俺なんかしょっちゅう。

ものすごい身近な家族、友人、愛する人みんないつも間違えてる。

そのなかでいつも誤解を解いたり、自分で判断して、自分の真実を持つ、それが大事なんじゃないかな?

それが、冷静ということなんじゃないだろうか?


「この非常事態にデマを流すな!」

「デマに流されないように。」


CMやらテレビでも良くいってるし、ネットでもそんなやりとりで争ってしまってるのも良く見る。

じゃあ、今何がほんとかわかる?

デマだといわれてるものだって、真実だといわれてるものだって、情報にしか過ぎない。そこから得たものを自分の答えにするしかない。

多分その中の何か少しが最初に発した真実のもと。

多分ほとんどはデマを流そうとした訳じゃない、伝えなきゃと言うことも、真実だったんだじゃないかな。

けど情報が間違うことなんて当たり前。誰でももう知ってるはずだ。

嫌な気持ちになったりもするだろう。けどそんなのは解り合いたい気持ちさえあればすぐに解ける。




そして、自分で考えた結果、動くことだったり、見守ることだったり、他にもたぶんたくさんの答えにつながるだろうとおもう。
デマや偽善ということばに恐れを抱いてる場合じゃないんじゃないかと思う。
わからなかったら、たくさんの人に聞いたり、自分で見る方法があるはず。


見えないものに怯えて、怯えた結果、なにかをしようとするするものの、足を引っ張るのは止めたほうがいい。

でも、これもきっと知らずのうちに誰でもそうなっていく可能性があると思う。


すべてが元にもどったら、デマや偽善について語ろうよ。

そして、俺も知りたいな。
だから今は考えることから逃げずに行こう。

偽善だってなんだって、命が繋がるんならいいじゃない。

ね!
[PR]
by superdjembe | 2011-03-30 11:44

◎、知る限りの現状。  〇、必要な方是非利用してください。


◎ 今情報を直接得ている地域に、岩手県の花巻市の仲間がいる。

彼らはミュージシャンで盟友のEL SKUNK DI YAWDIEのVo&G、441。

自分らで支援物資を集め町の人に配ってるそれもたった2~3人からおおくて10人というめちゃくちゃな町を回るには少人数過ぎる。

震災の最初の日に電話が通じ無事を確認したたあと、もう一度連絡をとったとき絶句、の惨状だったことをきいた。

どうしてだかはわからないが、国からの連絡は遅めの地域だったようで、多くの救援物資や避難所への集配、また、遭難者なんかの捜索など、全部自分らでやっている、という。救援物資も身内からだ。

貧乏なミュージシャンがもっているお金はたかが知れてる。ガソリンが買えなきゃ動きようがないのだ。

こういうときにもただでガソリンは手に入らないらしく、金がなきゃ動けない。

まだ救援隊は来てない。

一部しか知らないがそんな所はきっと山ほどあることはすぐに想像がついた。

彼らに対して俺ができることをやる。金を送る!俺は金がないから義援金を集めます。

上手に言えませんが、みかけたらお願いします。
こんなこと言うの馬鹿らしいけど、信用してください!きっちり届けます。
(詐欺とかもあるみたいだから気をつけてください、支援を持っていく場合はガソリン代等にはあてさせてもらいます。)

俺はただの太鼓たたきのバカなので、こうゆうのどう伝えればいいかわかんないから、失礼があったら申し訳ない、今毎日いろいろめまぐるしく勉強中なんで、だめなこととかあったら、アドバイスおねがいします。

EL SKUNK DI YAWDIEのVo&G、441のtwitterです。
http://twitter.com/#!/show441


 〇 今たくさんの友人が支援を具体的にするための動きをしています。

すべて僕が責任を持って信用できる友人です。

必要でしたら是非利用してください。



1) TAYUTAでもよくお世話になってる。コズミックソウルの島川浩二君が立ち上げた支援サイトです。

ニッポンをつつむために @長崎
〜 被災者の各地受入れについて〜

「東日本大震災で被災された方々のために緊急に開設したブログです。今、様々な所で、被災地へいかに支援するかという審議が日々重ねられています。ここでは、その情報、自治体の声、現地の声などを届けられたらと考えております。入手した情報と私たちの動きをお届けします。」

http://nippon-tutumu.blogspot.com/


2) こちらは個人的に古くからの友人が所属しているNGO団体
今は宮城石巻を中心に動いてるみたいです。

MAKE THE HEVEN
http://maketheheaven.com/megumijapan/

そしてそこと一体になって動いてくれている議員さんがいるんだよ。
やってくれるひとはやってくれるんだな。

姫井由美子さんという議員さんみたいです。

以下東京ビックサイトでの受け入れ情報。
こんにちは。
今日、午前中、東京都が用意した避難所のひとつ、東京ビッグサイトを視察してきました。
東京都はここを含め東京武道館(足立区)、味の素スタジアム(調布市)の3か所を被災者の避難所として
4600名以上を受け入れる体制を整えています。
東京ビッグサイトは24時間体制で被災者を受け入れており、事前予約も必要ではありません。
1日2000円分の館内レストラン、コンビニで使える食券が配布され、
お台場にある大江戸温泉の入浴券も配布されています。何より、パーテーションでしっかり
プライバシーが守られており、静かに過ごすことができます。
石巻からは遠いと思われるかも知れませんが、たとえ1週間でも2週間でも、
東京ビッグサイトに来ることができれば、ずいぶんリフレッシュできるのではないかと思いました。
てんつくマンさんの周りで、もし東京方面に避難が可能な方がいらっしゃれば
こういう選択肢もあるということをお知らせいただけるといいかな、と思います。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/03/20l3mc00.htm

今日から月末まで国会を離れることができませんが、よろしくお願いします。

姫井由美子



たぶんほかにもたくさんあると思いますが、詐欺等も警戒して、
やたらに紹介もできないなとは思っていて、自分がよく知っている
ところを載せました。

またあったら載せます。
[PR]
by superdjembe | 2011-03-30 00:42

今助けることと、自分の子供に孫にずっと残したいこと。

今、自分がよくお世話になった土地でたくさんの人が苦しんでいる。

悔しすぎる。

けど、今、手がつけられないところから少しづつ自分ができることが、手が届く範囲がわかってきた。

ほんとにたくさんの人たちが考えて動いている。

なにができるか、どうしたらいいかわからない人も、自然に湧き出る悔しさや、涙を力に変えはじめている。

テレビのことや俺の回り以外のことはわからないさ。

ただ自分の目の前にあること、信じているあいつらから聞くことが俺の真実なんだ。

みんな変わりはじめてる。何かをしようと一生懸命に考えてる。

TAYUTAは一週間東京から山口まで、音を出しに行った。

ただ出しにいくといってもいいくらいの気持ちで出発した。

その間に、誰も助けが来ないところで自分たちですべてもちだしで抜け出すことができない自分の町でなんとか生きようとしている仲間の現状を知り、

赤ん坊が水を飲むことができない関東を知り、できる限りのネットワークを使ってなんとかしようと飛び回るやつらがいることを知り、いち早く流れを読み避難した仲間に合い、
本気で心配して、帰るな!と言うやつがいたり、書ききれないたくさんの生きようと、命をつなげようとする魂にであった。

今しなければならないことをできるやつがまっさきに今すぐ動き、未来をどう作っていくかをうちださなければいけないやつが真っ先にみんながぼやっと思い始めた未来を言葉に、文章に出してかたちを提案する。

みんなこのときのために生きてきたかのようにいっせいに効率よく動いてる。

残念ながら政府の動きは余計なものがありすぎて非効率だった、ほんとに残念(だれがとかいうわけじゃない、時代がちがったんんだろう)

しかし現場で死ぬ気でたたかってるひとや、原発というそのもの、建屋や核納容器には、ほんとにおつかれさま。ここまでようふんばっとったんだな。と、こころから感謝だ。そうおもうと涙がとまらなかった。ずっと守ってくれていたんだ。原発ははじまったときから限界だったんだ。

3.11の地震のあと3.20に初めてステージにたったが音楽は止めちゃいけないとおもった。突然にあふれだしたそこにいる人達全員の感情のグルーヴを感じたこと
ずっと忘れられない。

今起こっていることは、将来お母さんが布団の中で、食卓で、近所のおじいさんや、おばあちゃんから、学校や、焚き火の前で、さまざまなところで子供たちへ語り継がれなきゃいけない出来事なんだ。

そうなる未来を作らなきゃいけないそう思った。

想像して、考えて、動いて、頼むみんな。

自分が信じれる範囲、手が届く範囲からでいい、必ずその先があるから。



ある先輩のミュージシャンのブログを、昨日広島から東京に帰ってくる道中でみつけ、

自分の中にも確実な勇気のスイッチが入った。

「なぜ、夢のエネルギーをおじいちゃんたちはあきらめたの?」

と、もし、自分の孫に質問されたとき、誇らしく答えたい。


まずは可能性を知ろう。

LOUDSの西村茂樹さん(Vo.Gt)のブログから抜粋

以下西村さんのブログ
↓ ↓ ↓ ↓
前の日記に転載したブログの「【3】『原発不要』は東電も知っている」に関してですが、その詳細な内容が以下のブログにありました。

http://ameblo.jp/aries-misa/entry-10837602265.html

『原発がなくても大丈夫な理由!』
このお話を聞くと、私たちは原発に頼らなくても生活出来ると言う明るい未来が見えて来ます。



アメリカの面白いデータがある。
原発のコストがどんどん上がる一方で、自然エネルギーの中では一番高くつくと言われていた太陽光発電がどんどん値段が下がってきている。
そして去年、とうとう同じになってしまい、何と現在では原子力発電よりも太陽光発電の方が安くなっていることが分かった。
だったら原発ではなく、太陽光発電や、もっと安い風力や水力を使えばいいではないか。

2009年、ヨーロッパとアメリカでは自然エネルギーが最も盛んな発電所となった。
特にヨーロッパでは新設の発電所の60パーセントが自然エネルギーである。
それは安いから。
日本では自然エネルギーなんて、高くて不安定で役に立たないとメディアでは必ず言う。

メディアは本当の事を全く紹介しない。
日本だけが自然エネルギーを認めていないのだ。
そして東京電力が東京大学に委託して調査したある面白いデータがある。

千葉県銚子市の犬吠埼の沖合いに風車を建てたらどれくらい発電するかを調べてもらったのだ。
その結果、世界最大の電力会社であり、日本の3分の1の電気を消費する東京電力の電気は、犬吠埼の沖合いに風車を並べると全部足りることが分かった。

ただし水深500メートルを超える海域にあり、経済的に利用が難しいと報告書には書いてあるが、それは従来風力発電は浅瀬に立っているからである。

ところが九州大学がこんなものを作った。
http://eco.nikkeibp.co.jp/article/special/20100712/104217/?P=1

カーボンファイバーで作ってあるので海に浮く。
海に浮かんで勝手に発電する。

仕方なく、東電も25年くらい先には何とかしようと言っているが、真面目に取り組む気が無い。それが大問題。

アイスランドは地熱発電をやっている。
地熱発電で発電し終わった後、各家庭にお湯を配っている。
それでもお湯が余るので広大な温泉も作っている。
その発電所を見に行ったら日本製だった。
世界で一番優れた地熱発電は日本が作っていた。
日本は各国に地熱発電を送っている。
そして彼らが言った。

「同じ島国で同じ火山国でこれだけの技術のある日本には、さぞかし地熱発電があるんでしょうね」、と。

いいえ、ほとんどない。
日本がもし真面目に地熱発電をやると、今消費している電気の30パーセントをまかなえる。
犬吠埼の沖合いだけでも33パーセント、それ以外にも風力の適地なんていくらでもある。
特に海の上はものすごく効率がいい。

日本は自然エネルギーだけでおつりがくる。
輸出もできる。そういう国になれる。

小規模水力というものもある。
4.5メートルの長さがあったら、4人家族の家一軒が自給できる。
ところがこの電気、自分で使う事は許されていない。
敷地内に水が流れていればいいのだが、敷地の外だと絶対に使ってはいけない。
なぜならば私たちは電力会社からしか電気を買う事が許されていないからだ。
それは電力会社という巨大な権力を許してきたツケとなっている。

日本にはこんな風力発電もある。
風力発電はこれまで、鳥がぶつかる、低周波騒音が出ると言った難点があった。
ところが、秋田のメカロと言う小さな会社が作ったスパイラルマグナス風車。
世界初の方式で、通常のプロペラの代りにフィンを付けたスパイラル円柱翼により風車を回す。
http://www.mecaro.jp/product.html

一般のプロペラ型風車の1/4程度の低い回転数のため、騒音レベルは、風の音と区別がつかないほど静か。
ドイツ人が考案したが、作ったのは日本人。
さらにこの風車は風速50メートルの台風の風にも耐えられる。
こんなすごいものを日本人は作っている。

神戸大学院が作ったのは高効率ジャイロ式波力発電システム。
たった9メートル×15メートルという小さな発電機を海に浮かべて回すだけで、太陽光発電の15倍の45キロワットを発電する。
波があればずっと発電する。

日本の国土は狭い。しかし、海を含めると12倍になる。
海の上の波と風を活用したら日本はエネルギーの輸出国になれる。
そして省エネ製品に替えると今の電気消費の半分までに減らせる。
それだったら畳8畳分の屋根の広さの2キロワットの太陽光発電で足りる。
これにあとバッテリーさえあれば自給できる。
原発で、こんなに高い電気を命がけで作る必要はなくなる。
送電線もいらない。
スマートグリッドがこれからどんどん伸びていく。
その時に必要な省エネ製品・自然エネルギー・IT・電気自動車・バッテリーはどれも日本が世界一である。
だから、電力会社を離れてスマートグリッドで地域ごとに電気を足らしていく仕組みにしていけばいい。

電力会社に牛耳られるのでなく、日本がこれを契機に再生していくといい。
今、私たちは電気のせいで命を脅かされるという事態になっている。
電気が必要だと思い込まされているが、私たちが本当に必要としていたのは電気だったんではない。
明るさ・ぬくもり・便利さなのだ。
それを実現させる為にここから社会を変えていきたい。

今は本当に悲惨な事態になっているが、これを糧にしてこれからは安全な社会を作っていきたい。
子供たちのためにもっといい未来を残してやりたい。
その時に必要なのは特別な人の能力ではなく、いろんな人の小さな能力を組み合わせる事。
小さな力が結集する事によって社会が変わっていく。
[PR]
by superdjembe | 2011-03-27 14:16

山口県大島から本州を包む虹

c0023171_1554043.jpg

瀬戸内海をはさんで本州が向こう側

元気だしてこう日本!
[PR]
by superdjembe | 2011-03-26 15:54

福島で赤ちゃんをもつお母さん

まだ子供はいないがこの事を語り継がせなければ思う。
大人は未来のかたまりを元気に繋ぐ役割がある。

友人のNGOから来たメールです。
必要なお母さんすぐ連絡してください

友達に避難したいけどできない親子がいる人すぐ連絡してください

↓↓↓↓
★『赤ちゃん引っ越しプロジェクト』第2便!

これを広げるのに、力を貸してほしいです

特に福島県内のお母さんに向けて届けたいのです

※メールが長い場合はこのブログを紹介して下さい
http://ameblo.jp/upo-nokiseki/entry-10841121815.html



■□■□■□■□■□
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


〜放射能から赤ちゃんを救え!〜
 『赤ちゃん引っ越しプロジェクト』第2便!

●3月28日(月)福島県まで、迎えに行くよ♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


止まらない、福島原発の放射能漏れ

水や野菜など、食糧にも影響が出始めた今、

その影響を最も受ける、赤ちゃんや子どもたちには

少しでも早い一時避難を願います

落ち着くまで1か月だけでも、関西へ来ませんか?


復興支援NGO『心援隊』(しんえんたい)は

福島県から避難したい、赤ちゃんや妊婦さん、幼児とその家族を対象に

関西での受け入れを用意しています

◎基本は1〜3カ月の一時受け入れですが

行政と交渉しながら、次の家探しや、生活の保障のこと

身体や心ケア、そしてぼくたち心援隊の仲間との交流など

心と心のつながりを大切に、最大限のサポートをさせていただきます

また、一時受け入れ終了後に必要なら、福島県への帰りまでサポートします


★第2便!受け入れは、15家族までを予定★

※他、関西で受け入れをしてもらえる、団体や行政の皆様、連携していただけませんか?

また、第3便も予定しています


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


◆スケジュール◆

●3月27日(日)大阪市淀川区のカフェバー『南ぬ風』を出発

10時〜13時 支援物資の受け入れ、積み込み
14時 出発 
22時 栃木県・東北道の佐野SAに到着!まで行き休憩!


●3月28日(月)支援物資を届け、家族をお迎えに行きます

12時〜19時 ★『銀河のほとり』にバスが待機、家族の受け入れ★

☆銀河のほとり→福島県須賀川市滑川福島県須賀川市滑川字東町327-1
 電話:0248-73-0331

→実行部隊が、ワゴン車にて、県内各地から家族をピックアップします

20時 出発、大阪へ(途中でお風呂休憩)


●3月29日(火)大阪へ到着!

21時 大阪市・カフェバー『南ぬ風』に到着
   ※ここの2階が、心援隊の事務局「風人の家」です


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◆関西の方へ、支援物資提供のお願い◆


●今回は、「食糧」と「水」のみの募集とします
食料は、野菜をメイン、あとは果物、保存食を少々。

●放射能対策の食品として、以下のものが特にほしいです
自然醸造の味噌、自然塩、梅干し、塩コンブ、とろろこんぶ、玄米。

→輸送、仕分けをしやすいようにお願いします!
1,ダンボールごとに1種類のものがベスト。
2,中身が分かるように、外側にマジックで書く。
3,被災者の方への愛のメッセージがあると嬉しいです。

◆受付日時:3月27日(日)10時〜13時に直接持ってきて下さい
 それまでに郵送も可能
 届け先は、下記の事務局となります

内容は、日々変わっていきますので、常に最新情報を確認下さい


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

●事務局&問い合わせ●

 〒532-0011 大阪市淀川区西中島1-9-16-201
   復興支援NGO『心援隊』(風人の家)

アクセス→御堂筋線・西中島南方駅の2番出口を左へ150m

TEL:06-6101-8818 FAX:06-6889-7731
メール:shinentai@painukaji.com
HP:http://kajipito.net/shinentai/
ブログhttp://ameblo.jp/shinentai/
Twitter:http://twitter.com/_shinentai/


★担当は、代表の山下正雄 = まーちゃんうーぽーまで

現地での動きは以下で報告します
まーちゃんブログ http://ameblo.jp/upo-nokiseki/
ツイッターhttp://twitter.com/marchan_upo/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


☆震災復興の支援金に協力をお願いします☆

◆義援金の受付口座  「心援隊」(シンエンタイ)
 ◎ゆうちょ銀行 普通14100−93145381
  他金融機関からの振込
 ◎店番418 四一八支店 普通口座 9314538

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◆関西(大阪)と福島県で一緒に動いていく仲間を募集いたします
 shinentai@painukaji.com までメール下さい

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
■□■□■□■□■□




たとえ、ひとりでも赤ちゃんが来るなら

全身全霊で、お迎えにまいります



ありがとう、ごめんね、許してね、愛しています


すべての人に光が届き

世界中に幸せがあふれていきますように♪
[PR]
by superdjembe | 2011-03-26 15:06

どれをえらんでもいい ただ・・・・自分で判断できるよう考える。

もし間違いがあったら指摘してほしい。

TVだけではなくてたくさんの情報を得て自分で考える。

真実を見極めるようと努力をする。

今なにかを非難するべきじゃないと思う。

生き抜こうと、することを非難するべきではない。

そしてとにかく元気でいてほしい。

出会った人、出会うであろう人、

みんな考えてほしいと思う。

安全だという判断は正しいのか?

危険だという判断はただしいのか?

自分で決める、誰かの言葉を聴く。

けど今は批判や責任問題のことばは欲しくない。

事実と考える力。

俺は音楽してないとちゃんと考えれないから、音、声、唄、人。

何も知らなけりゃ判断つかない。

今まさに日本の中で最も危険な仕事をしている人がいることも事実。

がんばってください。おねがいします。

彼らにも家族がいることを考える。

無事にもどってきて欲しい。

今日宮城の友人の無事が確認できた・・・ほんとによかった。

津波やまだ余震があって危険なめにあったり非難できず孤立状態も人もいるという。

そのなかで亡くなったたくさんの方々を思う。

知ろうとして調べてみてください。

参考にさまざまな情報があるサイトを載せてみます。

自分のド真ん中をみつける。

この辺は消したり新しいのをアップするつもり、

日々変わってるから、情報を錯乱させちゃいけないけど、必要な情報が欲しいのも事実。

参考にした資料を載せますようと思う。

けど、自分で考え、意見をたくさんの人とできるだけ直接話したい

チャットやパソコンでの出会いはにがてだから笑

まちがっていたら是非指摘もして欲しい。

大切な人や連絡取り合う仲間、なんにも考えてないバカな仲間(笑)がいてくれるのがほんとにうれしい。

注意;ここに載せてるのはどれが正しいとかで載せているわけでなく、(極端にちがうことをいっているものもある)
自分で考えるヒントにしてもらいたいと思って自分が参考にしたものをのせてます。

*放射性物質 wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E6%80%A7%E7%89%A9%E8%B3%AA

*シーベルト wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88

*原子力資料情報室
後藤政志(元東芝原子力設計技術者)の記者会見。
http://www.cnic.jp/
*武田邦彦ブログ
http://www.takedanet.com/
*広瀬隆氏 ”福島原発事故 メディア報道のあり方” について語る

http://takechanmyblog.wordpress.com/2011/03/19/%E5%BA%83%E7%80%AC%E9%9A%86%E6%B0%8F%E3%80%80%E2%80%9D%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E5%8E%9F%E7%99%BA%E4%BA%8B%E6%95%85%E3%80%80%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E5%A0%B1%E9%81%93%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8A/*最悪のシナリオ」という脅しに騙されないために
http://getnews.jp/archives/105518?__from=mixi
*経済産業省HP
http://www.meti.go.jp/
*原子力安全保安院HP
http://www.nisa.meti.go.jp/

*計画停電の準備
http://bit.ly/fl4j6m

*携帯からもアクセスできる震災情報まとめサイトの紹介~【Hang in there TOHOKU】
PCと携帯からアクセスできる震災情報をまとめたページを紹介します。
【Hang in there TOHOKU】(放射能の話は少し個人的には疑問があるが、簡易トイレや簡易おむつの作り方など参考になると思います)
http://p.tl/t_F3そう、俺は何がしたいのか・・・・今の気持ち、

是非今の事態が収縮し一緒に考えて答えを出し合いながら良い未来をつくりたいとほんとに思う。

子供が楽しくワイルドに豊かに生きてける未来の道を作りたいです。

とりあえず今は、TAYUTAとしてやまぐちまさ、人が一緒に唄って、笑って話せる場所を作ろうと思う。

日曜日は王子のハイビスカスでTAYUTAのひっさびさのアルバムの発売前夜祭を

この自粛ムードのなかやっちゃいます。

空気よめねーんス!でもまずはうまいもんくって明るい気持ちで、進むほうがどうしたって良い未来に行く気がしてならないんだよね!

けどぜひ遠くに避難できるチャンスがあったり、大切な人といる時間などがあるならぜひその時間を選んで

自分にとって一番良い行動をとってください。

もし気持ちが沈んでしょうがない人、なんだよーどこ言ってもライブキャンセルかよ!

なんてひと、もんもんとしてたり、呑みテーなんて人きてな~!

3/20僕らは王子のハイビスカスにいます。

次の週からはツアーにいきます。

3.20
《TAYUTA新アルバム発売前夜、東京!呑んで、唄って、踊って元気になって考えようライヴ》

王子@沖縄料理ハイビスカス
Open18:00
Start19:30
投げ銭ライブ

CDの売り上げの一部を東北関東地方太平洋沖大震災の被災地支援金とさせていただきます。

東京都北区王子1-22-16まきやビル5F
Tel:03-3912-1168
http://hib.ti-da.net/

3.21
袋井@呑楽堂
op/st 18:00/20:00~
投げ銭ライブ
0538434135
〒437-0027 静岡県袋井市高尾町9-22

3.22
安城@SLOW CAFE
op/st 18:00/20:00
投げ銭ライブ
愛知県安城市今池町1丁目23-5
0566976444

3・23
大坂@BO-CHIRA BAR 「ZUMI(ズミ)」


op/st 18:00/20:30

投げ銭ライブ

大阪市中央区道頓堀2-1-1 フルーツタワービル10F (吉野家さんの上)

06-6211-1216



3.24

広島@jammin'bar
共演:カワムラ/TAYUTA(東京)
Start20:00~
Charge:投げ銭




広島市中区薬研堀6-7-3F
Tel:082-246-7068




3・25
山口@Cafe&Bar ESSENCE

山口県大島郡周防大島町大字久賀東下津原4177ー1(山口銀行より、約150m南)
0820-72-0355
essense@navy.plala.or.jp
営業時間
bar 18:00~23:00
定休日 日曜日 (月曜日が祝日の場合は営業します!)

c0023171_23414820.jpg

[PR]
by superdjembe | 2011-03-22 11:42