TAYUTAのやまぐち安兵衛まさによる日記です


by superdjembe

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
おさまらない
未分類

以前の記事

2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

お気に入りブログ

親ばかブログ(由紀の酒)
より熱く生きよう!!松の日記
続続・透析とバレエと馬と...
地球を愛の星へ
伊那の谷から古代が見える
Kazumoto Igu...
焼酎始めました♪日本酒も♪
命最優先 大山弘一のブログ
ash
脱原発情報

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

今日から音旅、東京、花巻、秋田、大間!約束の音旅!スズメバチ先生。大普賢岳。

c0023171_104624.jpg


音楽家は音を奏でて、創って、発信していくことがミュージシャンという役割。

そうして沢山の人と出会わせてもらっているが、多くの人の出会いだけが素晴らしいわけではない。
そのなかで出会わせてもらっているひとが本当に最高でその人らが本当に多いからだ。

何を馬鹿な!と思う人はいるかもしれないが、俺になった事が無い人にはわかるまい!はははは!
楽しいぜ!!

そして、この先も続く魂の約束の旅なのだよ。わはははははは!

どうしても届かないのか?いやいややめたらそこで終わりさ。

どうなったってやるべきことを、やりつくす。心からの仕事を楽しむのだ。

昨日スズメバチと密室内で不意に接近してしまいましたが、彼は早く窓をあけてーと・・

窓を開けてすぐさま逃げてしまいました。
c0023171_1195254.jpg

殺人スズメバチなどとかってに人間に言われていますが彼らも、攻撃してやろうという気はまったくなくお互いに生きるために、生をまっとうするために生きているだけ、きっと命を奪うときは魂が落ちる事をしっているんだろうな。

おそらく攻撃するときなんて人生?蜂生というのか?の中であるかないかだろう。

むしろ攻撃される事の方が多いはずだ。

恐れの気持ちの多い側からの攻撃に・・。

毎日毎日彼らと遭遇するが教われた事は一度も無い。

そんなことは人間からは教われなかった。

疑え、やられる前にやれ!人を出し抜け!

そればかりじゃないが、そんなことが大きな目標のような社会が俺の子供のころのテレビ越しの社会の印象で半分はそれが社会だと思っていたかもしれない。

けど、人は学ぶ途中,ありとあらゆる地球の生き物が人間を見守っていてくれる。

もうそろそろ上がろう。それには音楽が絶対必要なのだ!ミュージックバイヴレーションから始まる。

いつでも地球は奏でて待っていてくれてます。
c0023171_117298.jpg

大峰山系 大普賢岳 石ノ鼻確か1700メーターくらいだったかな?
サンダルで登っちった・・山登りのプロの人すんません。



本日
6月10日(日) Soul drops LIVE @シャルトリューズ


18:00 open/19:00 start
charge¥1500

Souldrops are...
cana(vo&g)
髭SOUL(g)
やまぐちまさ(per)

当日はsoulしたたるアツイ夜になること請け合いでしょう!

LIVEの日は美味しいSPECIALメニューもご用意してお待ちしております!
皆様、どうぞお楽しみに!!!!
http://profile.ameba.jp/chartreusecafe/


そして東北ツアー!岩手、秋田、青森!!

前半ウタタイコ。後半サンダーイサクと合流TAYUTAでになります。




ウタタイコツアー<宮沢賢治をうたう編>

宮沢賢治をうたう・・・

『賢治の綴る一文字一文字が、リズムを持ち、メロディーを持ち、命を持っている.....
それはまるで「祭り」「祀り」....儀式のように 私の中のシャーマニズムと交信し合う。
「うたう。」それは語り継ぐ ということ.....
これは ただの朗読 ただの音楽ではない
言葉の霊波、響く波の力 魂との共鳴
絵本を抜け出し 天へと昇る竜のように 立体的イメージの世界へ 皆様を誘います』

ウタタイコとは・・・・
HIRONO(唄)、やまぐちまさ(太鼓)の唄と太鼓ユニット

hirono(唄)

小さい頃から唄が大好きで10代のとき、マイケルジャクソンに狂い本格的に、唄い手を志す。
グラブシーンやゴスペルクワイヤーに所属、CMのボイスなど独自に活動するなか、TAYUTAを結成。アフリカ、アジア、ヨーロッパ、日本中を旅しながら音楽活動していくなか、絵の才能も発揮。絵描きとしても活躍。
夕暮れの海のように切なく暖かに沁み渡るハスキーでシャーマニックな唄声で日々様々な出来事に一喜一憂しながら唄旅し続ける。



やまぐちまさ(太鼓)

千葉県南房総の山奥生まれ、山奥育ち。
パンクロックバンドのベーシストとして上京するも挫折、音楽をあきらめかけた頃、旅先の某無人島にてジェンベに出会い、ただならぬ衝撃に打ち抜かれ打楽器奏者として活動。
サンバやアフリカンに没頭。
スルド、ティンバレス、ジェンベ奏者として打楽器ロックバンド「サルサガムテープ」加入。
西アフリカガーナ伝統打楽器パンロゴをウィンチェスターニテテ氏に師事。西アフリカ、ガーナ、ブルキナファソに渡り、ガーナ国立舞踏団打楽器奏者、アルフォン氏に師事。
現在自身のバンドTAYUTAを中心に世界中様々な地域でのライブやツアー公演、即興演奏、セッション、レコーディング、奉納演奏など魂のゆくまま音旅をし続けている。打楽器と多くの楽しい出会いに毎日感謝祭。




6/13
岩手 花巻銀河の里
<宮沢賢治をうたう>
http://www.ginganosato.com/
19:00スタート


6/14
秋田bonobo
http://ameblo.jp/minnanoie1008/
<宮沢賢治をうたう>

「玄米ミニトマトライス+1drink」

軽食&お飲物つきで2500円
時間は19:00~




TAYUTA LIVEスケジュール

6月15日(FRI)
@秋田県秋田 Livespace「四階」


「THUNDERBEAT & TAYUTA Live!!」

open 18:30 start 19:00


ADV/2000円(1D)
DAY/2500円(1D)

出演:

JET SHOTS R
松本アンダーグラウンド

・main act
TAYUTA
THUNDERBEAT

*お問い合わせ

Livespace「四階」
秋田市大町3丁目2-1サンケイビル4階
090-2940-2619
storatored@yahoo.co.jp
http://lifestyle-co.com/yonkai/





6月16日(SAT)

@ 青森 2012 大MAGROCK vol,5

大MAGROCK HP: http://ohmagrock5.greenwebs.net/

原発敷地内!反核ロックフェス!! こんなにストレートにカッコいいフェスは他には無い!!
いよいよTAYUTA 原発敷地内に突入!! 圧倒的なピースとハッピーを世界への平和をうたってきます〜!!


■主旨
青森県の下北半島は核施設が立ち並ぶ「核半島」でもありますが、六ヶ所村再処理工場のこと以外は、報道もされませんし、あまり話題にもの ぼりません。そして本州最北端の町、大間に建設中の大間原発については、青森県内でも知る人があまりいないような状況です。
こ の大間原発の敷地に囲まれ、約1haの土地が故熊谷あさ子さんの土地として未買収のまま残っています。驚くべき ことに、大間原発の炉心は「あさこはうす」から300mの距離に計画されています。しかも世界初のフルモックスの原子力発電所です。こん な不条理を未だに 続けているのが日本の原子力政策です。
「MAGROCK」は、2008年大間原発着工の年に始まりました。vol.1、vol.2は「大間原発反対集会」の前の1時間半くらい の時間の中でのラ イヴでした。そしてこの時に参加された、運動を長年続けてこられた方々から理解と賛同をいただき、2010年のvol.3は集会の前日に 「MAGROCK vol.3」として開催することができました。集まった人数は60人ほどと、多分世界一小さなロック・フェスだったとは思いますが、内容的には参加した人 たち全員が、「大間原発」「あさこはうす」の現状を見、そして厚子さんや先達の方々の話を聞き、このイヴェントを永続的に続けていこうと 確認し合った濃い ものであったと考えています。

2011年のvol.4は福島原発事故のあとということもあり、参加ミュージシャンも急遽増えて、 2日間の開催となり、参加者も延べ450人と前年の7倍以上の方々が参加してくれました。
さて、今年は「あさこはうす」敷地を使って養蜂が始まるため、同地で開催できなくなり、もう少し海側へ寄ったやはり原発敷地隣接の共有地での 開催となりました。「あさこハウス」以外にもまだ共有地が未買収のままの残っていたことも驚きです。この事実も広めなくてはなりません。場所 の選定などでちょっと出足が遅くなってしまいましたが、参加ミュージシャンも決まり始めています。またこの趣旨に共感してくれ て、イヴェント前から現地での整地や設営などの準備や、さまざまな手配などで参加していただける方々も名乗り出てきてくれています。特に青森在住の方々が関わってくれるということが本当にうれしいです。

「大MAGROCK」を続けていくこと。たくさんの人たちが現地に来てくれること。たくさんの人たちがその現状を見、聞き、伝えてくれること。この馬鹿げ た事実を世界中に発信すること。そして世界中から「核」が消え去る日を夢見て、世界一小さなロック・フェスから世界一大きな反核フェス目 指して・・・大 MAGROCK A GO! GO!





6月22日(FRI)


@愛知 新安城 Slow Cafe

TAYUTA ・the paan 2マンlive

open /start 19:00/20:00

charge 2000yen +1d

<当日は予約優先の入場となります>
小さいお店なので約30人の案内となるので早めにお電話下さい。

slowcafe 愛知県安城市今池町1-23-5
0566-97-6444
090-2349-9292(永松)



6月24日(SUN)

@大阪 大阪市 bar 南庭(なにわ)


Open 7:00~ Start 8:00~

Charge 2000円(1ドリンク付き)


bar 南庭 (なにわ)
〒542-0081
大阪市中央区南船場4-13-14
南船場SHUビル3F
電話・06-6245-7281




6月29日(FRI)

@兵庫 神戸 grotto





6月30日(SAT) 1日(SUN)


@香川県 小豆島



7月4日(WED)


@滋賀 Cafe Alivio


Cafe Alivio HP: http://r.tabelog.com/shiga/A2505/A250501/25001484/



7月5日(THU)

@愛知 名古屋 mehbe
[PR]
# by superdjembe | 2012-06-10 11:17

みんなちがって・・@八王子。ベトナムからの抗議。来週から岩手、秋田、青森にいます

c0023171_1361330.jpg

おいいええい!

みんなちがってみんないい@八王子!

さすがはっぱひらひらひ〜らひら太陽の〜まちはっちおおじいい!!

はれたり曇ったりでしたがTAYUTAの時間ぽっかり晴れてくださいまして、お天道さんありがとう!

さすが太陽のまち!!

そんなこんなで近頃では八王子のなかでも特に素晴らしいお祭りではないかなと。

ランキンタクシー兄貴の直接的なメッセージ、フラの祈り、アイヌの唄、中原宙さんの中央線節・・

などなど出演者のカラーもさまざまで、放射能測定ショップや手作りハンモック店、井上ヤスミチ君のお店やそこらへんで自由にセッション、などなど(結構たくさんおもしろい店アッたけど多過ぎて忘れた・・)


最近の東京での野外祭りではこんなにフリーダムは珍しくなっちゃったからね。

皆がそれぞれの考えで自由だけどそこにはリスペクト、ワンラヴを持ってる。

共有できて最高でした。



近頃は動きが激し過ぎて注意してないと、勝手につぎつぎと理不尽な動きがでてくるんだけど、そこにしっかりと目を向ける人達が増えたのも事実。

だからなかなか理不尽の思いどうりにもすんなりはいかない。

大飯原発原発再稼働の問題だって、福井県知事が容認しずらくなってる。

それは市民の動きにの結果なのは間違いない。

c0023171_211541.jpg

現場の声より
⬇⬇
「今福井県庁前です。細野大臣福井来訪/警察と機動隊が集まった市民を弾圧!県庁前に集まって音楽をえんそうしていただけなのに、なぜか無理矢理排除しフェンスを立てた!しかも県民が県庁に入るにも身分証の提示を求める厳戒体制。市民には政府の動きを監視し、抗議する権利がある 。TwitterやMLでこのことを拡散してください。」

とニュースにならない大きな動きを一人一人が本気に動き始めたよ。

そんな中海外から日本へとんでもない抗議も来ていた。

これも国内ではあまり知られていなかったと思う。


「ベトナムでこのような抗議を行うことは命がけのことです。
日本政府は、真剣にこの抗議を受け止め、回答を行うべきでしょう。」
                                文中より

以下

【緊急署名:みなさまのお力を!】原発輸出にベトナムから抗議~日越両政府に対応を求める要請
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-cd04.html

みなさま

FoE Japanの満田です。

再稼働阻止、福島の子どもたちの健康管理調査の問題など、連日、要請行動が続いていますが、新たな緊急アクションの呼びかけです。

先般、日本のベトナムに対する原子力協力に対して、これを「無責任だ」とする抗議文書が400名を超えるベトナム人の連名により日本政府宛に提出されたことが報じられています。呼びかけを行ったのは、ベトナム知識人の間で著名な研究者グエン・スアン・ジエン氏らです。ところが、同氏に対する脅迫ともとれる事件が発生し、また、同氏はベトナム当局から出頭命令を受けた模様です。

ベトナムでこのような抗議を行うことは命がけのことです。
日本政府は、真剣にこの抗議を受け止め、回答を行うべきでしょう。

また、日越両政府は、抗議文に署名した勇気あるベトナムの人たちが、いかなる迫害や弾圧を受けないように適切な措置を講じるべきです。

「私たちは気にしています」という声をあげることが、彼らを守ることにつながります。

緊急の要請を行います。ぜひ、みなさまの賛同をお願いいたします。

署名は、下記のフォームからお願いいたします。

http://goo.gl/4FH7f

または
http://goo.gl/oIFqi

一次締め切りは6月4日(月)朝9時までです。とりあえず月曜日中に郵送にて提出し、その後の情勢をみつつ政府に対する申し入れ等のアクションを行うことを検討中です。

みなさまのお力をお貸しください。

<呼びかけ&問い合わせ先>
国際環境NGO FoE Japan
〒171-0014 東京都豊島区池袋3-30-22-203
tel: 03-6907-7217(平日日中のみ) fax: 03-6907-7219
携帯:090-6142-1807(満田)

フォームの調子が悪い時には、1)お名前、2)ご住所をE-mailにてfinance@foejapan.org までご送付ください。

お預かりした署名は厳正に管理し、要請書提出以外の目的には使用しません。

------------------------------

2012年6月 日

内閣総理大臣 野田 佳彦 殿
外務大臣 玄葉 光一郎 殿
ベトナム首相 グエン・タン・ズン殿

原発輸出に対する日本政府宛抗議文の取り扱いについて:私たちは注視しています(要請)

先日、グエン・スアン・ジエン氏らベトナム人有志453名が署名した抗議文書(注)が日本政府宛に提出されました。抗議文書の内容は、日本のベトナムへの原発輸出に関するもので、日本の技術を持ってしても事故を防げず、日本では多くの人々が原発に強い懸念を持っていると指摘、日本国内の商業用原発50基がすべて停止したことにも触れた上で、日本政府がベトナムの原発建設を支援するのは無責任、もしくは非人間的、不道徳な行動だ、などと批判しています。5月18日、同氏の勤務する研究所に傷病兵をなのるグループがが乱入し、同氏を威嚇、文書の削除を求めました。また、最近になって同氏に対してハノイ市の監察に出頭命令が出され、その後、同氏のブログが閉鎖されました。

福島原発事故の悲惨で深刻な事故は未だ収束せず、多くの人々が苦しんでいいます。この事故の経験を踏まえ、私たち日本の市民は、再稼働に反対し、原発依存からの一刻も早い脱却を望んでいます。日本の国内において、原発の安全性に対する疑念が高まり、放射性廃棄物の処理の解決のめどはつかず、原子力ムラによる政治・経済の支配が横行しています。麻薬のような原子力依存から抜け出すことを求めて多くの心ある市民が声を上げています。

ベトナムがこの危険な技術に手をだすことは大きな誤りです。原発はベトナムの国民ばかりか周辺国の住民に多大なリスクを負わせることになります。一部の日本の産業界の利益のために、ベトナムへの原発輸出を強行することは、日本にとっては大きな汚点となるでしょう。

私たちは、グエン・スアン・ジエン氏らベトナムの市民たちが、勇気をもってこのような文書を日本政府に提出したことに深い敬意と共感の意を表明します。

私たちは、日本政府に対しては、この文書を誠意をもって検討し、その回答を示すように求めます。また、日越両政府に対して、本文書を発出したことにより、グエン・スアン・ジエン氏ら署名者がいかなる不利益をうけないように必要な措置を講ずることを求めます。

日本の市民社会・国際社会は、本件を注意深く見守っております。両政府が、この命がけの要請に対して真摯に対応することを切に要望いたします。

<呼びかけ>
国際環境NGO FoE Japan
〒171-0014 東京都豊島区池袋3-30-22-203
tel: 03-6907-7217 fax: 03-6907-7219

(注)文書の英文は下記の通り。
PROTEST AGAINST THE JAPANESE GOVERNMENT ON PROVIDING FINANCIAL AIDS TO BUILD NUCLEAR POWER PLANTS IN VIETNAM, AND DEMAND AN IMMEDIATE CANCELLATION OF THIS IMMORAL AND DISCRIMINATORY ACT.

Dear Prime Minister,
On 4 May 2012,Japan's Hokkaido Electric Power Co shut down the last nuclear power plant of the 54 such facilities inJapan. This action has officially ceased the production of electricity by means of nuclear fission from Uranium in all ofJapan.

The decision of Japanese government came as the result of the catastrophic near "meltdown" explosion and emission of deadly radioactive materials from the nuclear power plant in Fukushima Daiichi after the severe earthquake and Tsunami inFukushimaregion in 11 March 2011.

The catastrophic disaster of theFukushimanuclear plant has been affecting millions of Japanese living in the vicinity of this power plant stretching as far as 100km or more from the plant in the short term and the whole ofJapanas well the East Asian region, not to say around the world, for many years to come. This catastrophic disaster was just short of the severity of the scale of catastrophic nuclear power plant explosion in Chernobyl in 1986 which killed hundreds of thousands of Russian people in the then Soviet Union, ruined the life of many more millions people in Russia, Ukrainian for many generations and contaminated a vast area of Northern Europe with deadly radioactive materials for thousands of years.

Even with the highly advanced Japanese nuclear technology comparing with the rest of the world and the strict safety requirements and controls put in place by the Japanese government and her people upon the nuclear power industries, the seems to be impossible nuclear accident would ever occur, even a small mishap, did happen in catastrophic scales within the Fukushima nuclear complex. This has caused grave concerns from the population ofJapan.

People of Japan strongly demanded the whole nuclear power plant scheme to cease operation and no more nuclear power plant to be built in Japan. The Japanese government and Parliament have acted promptly and decisively, resulting with all operational nuclear power plants in Japan have now stopped operation. The last plant, the 54th nuclear power plant, ceased operation on 4 May 2012. Similar actions have been taking place to rid off nuclear plants inGermany andSwitzerland. TheUS had stopped building new nuclear power plants even before this terrible accident, and many other countries have since vowed to no longer engage with nuclear power.

The Japanese government have decided to close all their 54 nuclear power plants after the catastrophic disaster of the Fukushima nuclear power plant, therefore they must not give financial assistances as well as allowing Japanese companies to sell or build nuclear power plants to other countries around the world.

On contrary to the decision to stop all existing nuclear power plants as well as any plant to build new plant in the future inside Japan for fear of accidents from those nuclear power plants affecting the health and well-being of its people as well as the country's economy, the government of Japan recently approved the program of assisting and aiding Vietnam to build a nuclear power plant in Phan Rang, Ninh Thuan Province.

This is an irresponsible action if not an inhuman and immoral action of the Japanese government toVietnamand her people. This is a blatant act of discrimination against the welfare and safety of Vietnamese people in comparing with the people inJapan, if not to be considered as an unlawful act and against human beings, morally. If the government ofJapanhad decided to close all its 54 nuclear power plants, they must not give financial assistance as well as not allow Japanese companies to sell or build nuclear power plants in other countries.

We, the concerned Vietnamese from inside and outside of Vietnam, write this letter to you to protest against your government's decision on giving aids to the Vietnamese government to build a nuclear power plant inVietnam. We strongly urge you and your government to reverse immediately this discriminative, irresponsible and immoral act.

Sincerely yours

On behalf of concerned Vietnamese
Prof Nguyen The Hung, Dr Nguyen Xuan Dien, Nguyen Hung.


と、とんでもないことだ。

この状態の日本からベトナムに原発輸出とはもうお話しにならな過ぎて・・・・・

日本人全員がまずこのことをしらなければならない、そしてしっかり理解し行動しなければいけない。


c0023171_2152051.jpg

こんなに素敵な景色が生まれるこの国のひとびとが本来わからないはずがない。

c0023171_2174591.jpg

本当にそう思う。
c0023171_2193654.jpg

c0023171_2223741.jpg


暫く大地に還るので、ネット社会から消えます。



来週は愛すべき土地。
岩手、秋田、青森の東北三県に突如現れますんでみなさんあ〜そび〜ましょお!(^0^)V

c0023171_2313711.jpg

でわバイバイ!!

げんきでね!


6/13
岩手 花巻銀河の里
<宮沢賢治をうたう>


6/14
秋田bonobo

<宮沢賢治をうたう>

「玄米ミニトマトライス+1drink」

軽食&お飲物つきで2500円
時間は19:00~


6月15日(FRI)

@秋田県秋田 Livespace「四階」


「THUNDERBEAT & TAYUTA Live!!」

open 18:30 start 19:00


ADV/2000円(1D)
DAY/2500円(1D)

出演:

JET SHOTS R
松本アンダーグラウンド

・main act
TAYUTA
THUNDERBEAT

*お問い合わせ

Livespace「四階」
秋田市大町3丁目2-1サンケイビル4階
090-2940-2619
storatored@yahoo.co.jp
http://lifestyle-co.com/yonkai/





6月16日 17日(SAT)
*TAYUTAは17日の朝10:00一発目です!寝坊すんな!
@ 青森 2012 大MAGROCK vol,5

大MAGROCK HP: http://ohmagrock5.greenwebs.net/

原発敷地内!反核ロックフェス!! こんなにストレートにカッコいいフェスは他には無い!!
いよいよTAYUTA 原発敷地内に突入!! 圧倒的なピースとハッピーを世界への平和をうたってきます〜!!


■主旨
青森県の下北半島は核施設が立ち並ぶ「核半島」でもありますが、六ヶ所村再処理工場のこと以外は、報道もされませんし、あまり話題にもの ぼりません。そして本州最北端の町、大間に建設中の大間原発については、青森県内でも知る人があまりいないような状況です。
こ の大間原発の敷地に囲まれ、約1haの土地が故熊谷あさ子さんの土地として未買収のまま残っています。驚くべき ことに、大間原発の炉心は「あさこはうす」から300mの距離に計画されています。しかも世界初のフルモックスの原子力発電所です。こん な不条理を未だに 続けているのが日本の原子力政策です。
「MAGROCK」は、2008年大間原発着工の年に始まりました。vol.1、vol.2は「大間原発反対集会」の前の1時間半くらい の時間の中でのラ イヴでした。そしてこの時に参加された、運動を長年続けてこられた方々から理解と賛同をいただき、2010年のvol.3は集会の前日に 「MAGROCK vol.3」として開催することができました。集まった人数は60人ほどと、多分世界一小さなロック・フェスだったとは思いますが、内容的には参加した人 たち全員が、「大間原発」「あさこはうす」の現状を見、そして厚子さんや先達の方々の話を聞き、このイヴェントを永続的に続けていこうと 確認し合った濃い ものであったと考えています。

2011年のvol.4は福島原発事故のあとということもあり、参加ミュージシャンも急遽増えて、 2日間の開催となり、参加者も延べ450人と前年の7倍以上の方々が参加してくれました。
さて、今年は「あさこはうす」敷地を使って養蜂が始まるため、同地で開催できなくなり、もう少し海側へ寄ったやはり原発敷地隣接の共有地での 開催となりました。「あさこハウス」以外にもまだ共有地が未買収のままの残っていたことも驚きです。この事実も広めなくてはなりません。場所 の選定などでちょっと出足が遅くなってしまいましたが、参加ミュージシャンも決まり始めています。またこの趣旨に共感してくれ て、イヴェント前から現地での整地や設営などの準備や、さまざまな手配などで参加していただける方々も名乗り出てきてくれています。特に青森在住の方々が関わってくれるということが本当にうれしいです。

「大MAGROCK」を続けていくこと。たくさんの人たちが現地に来てくれること。たくさんの人たちがその現状を見、聞き、伝えてくれること。この馬鹿げ た事実を世界中に発信すること。そして世界中から「核」が消え去る日を夢見て、世界一小さなロック・フェスから世界一大きな反核フェス目 指して・・・大 MAGROCK A GO! GO!




6/22
愛知@新安城 slow cafe
http://r.tabelog.com/aichi/A2305/A230503/23033814/

6/24
大阪

20時スタート
¥2000−


6/29
神戸@grott

6/30 7/1
小豆島

7/4
滋賀@高島アリビオ

7/5
名古屋@メーベ



7/14
富山


7/15
新潟
カフェ食堂BOOBON

7/16
新潟大崎祭り
[PR]
# by superdjembe | 2012-06-05 02:40

はっちおーじい!!福井県知事おねがいします!!

6月3日 (SUN)


『2012 みんなちがってみんないい』

@八王子

http://homepage3.nifty.com/minnatigau/12/map.html





☆ 詳細は「みんなちがってみんないい」HPをご覧ください〜!!
         ⬇
http://homepage3.nifty.com/minnatigau/index.html

*TAYUTAは昼位の出演です〜!!(14:30~ )雨天決行!!
草の上に寝転がって 気持ちいい風の中 気持ちいい音楽を楽しもう〜♫


福井県知事が原発再稼動に難色をしめしはじめたよ。

福井県知事にお便りgo!

FACE BOOKの投稿情報より

●反対する市民の声が、拙速な大飯原発再稼働を阻止!

大飯原発再稼働反対を叫んで、昨日も多くの市民が首相官邸前に集結した。福井県庁前で座り込みをしている人たちもいる。すぐにでも再稼働にゴーサインが出されると思われていたかもしれない。でも、それは覆された。福井県知事が難色を示したため、再稼働の時期が不透明になる可能性が出てきたという。県知事にも市民の声は届いている。可能性がある限り、これからも叫び続けよう。原発のない夏は、もうそこまで来ている。(僕は参加できなかったけれど、昨日も首相官邸前に行かれた皆さん、本当にお疲れ様でした。そして有難うございました。)https://info.pref.fukui.lg.jp/kenmin/otayori/otayori.html 原発相の福井派遣を延期 再稼働時期は不透明に" target="_blank">

福井県知事にさらなる声を!(知事へのおたより)
https://info.pref.fukui.lg.jp/kenmin/otayori/otayori.html




原発相の福井派遣を延期 再稼働時期は不透明に
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012060101002345.html


【再稼働方針 知事改めて批判/新潟】毎日新聞6月1日 

http://mainichi.jp/area/niigata/news/20120601ddlk15040093000c.html
 政府が関西電力大飯原発3、4号機(福井県)の再稼働を最終決定する方針であることが明らかになったのを受け、泉田裕彦知事は31日の記者会見で「(東京電力)福島第1原発事故の検証がまだ終わっていない。しっかり事故原因を究明しないと対策を取れないのは当たり前。それをしないで物事が進んでいくのはあり得ない」と政府の姿勢を改めて批判した。
 泉田知事は、政府が再稼働を妥当と判断した安全基準を暫定的なものと認めた点について「一度安全だと言ってみたり、暫定的だと言ってみたり、コロコロ変われば政府への信頼がさらに傷つくだけ」と批判。報道陣から東電柏崎刈羽原発の再稼働への影響を問われると「柏崎刈羽でこういった判断をすることはあり得ないので、全く影響しない」と述べた。


【府内10市町屋内退避 放射性物質の拡散予測】京都新聞5月25日
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20120525000151
 関西電力大飯原発(福井県おおい町)で福島第1原発と同規模の事故が発生した場合、京都府内の京都市を含む8市2町で屋内退避が必要な被ばく線量に達するとの放射性物質拡散予測が25日、府の情報開示で明らかになった。滋賀県が独自に予測して府に提供したデータで、政府は大飯原発3、4号機の再稼働を近く決めるとしているが、議論に影響する可能性もある。
 開示請求した府民と環境保護団体「グリーンピース・ジャパン」(東京都)が公表した。
 予測は、2010年の気象から緩やかな北風が長時間吹いた36日を選定。それぞれの条件で放射性ヨウ素の拡散による24時間の累積被ばく線量を計算し、3キロ四方に区切った地域ごとの最高濃度を求めた。
 同ジャパンが結果と市町村を照合したところ、舞鶴市から八幡市までの広範囲で府の屋内退避基準(50~500ミリシーベルト)に達していた。このうちコンクリートの建屋に避難が必要な100~500ミリシーベルトが予測されるエリアには京都市右京区や北区、亀岡市、綾部市が入る。大飯原発の30キロ圏内で、福井県に隣接する南丹市の一部には避難が必要な500ミリシーベルト以上の地点もある。
 滋賀県は県琵琶湖環境科学研究センターの独自システムを活用して予測した。昨年11月に近隣府県に提供したが、京都府は公表していなかった。府は予測結果の妥当性について「コメントできない」としている。
[PR]
# by superdjembe | 2012-06-03 11:24

ぽれやあれTAYUTAライヴ、パッチ豪君高熱で倒れお休み。愛あるデモ。

あいやああ!
c0023171_14483140.jpg


どん!!
c0023171_12544494.jpg


昨日もあいかわらずのもりあがりでお客さんぽれやあれみなさん!

ありがとうございました!!

サプライズもよりおおい日でしたな。

まず会場に着く直前bassの熊谷パッチ豪君、急な高熱のためダウン動けず本日お休みのニュースが飛び込んで参りました笑

昨日のぽれやあれは、「熊谷パッチ豪いってらっしゃい気をつけて!」としばらくオーストラリアに旅に出る豪君への選別ライブの予定でしたがあえなく本人不在!笑

ある意味パッチらしいですね。

まあそんなこんなでどのみち暫く久々のトリオTAYUTAで活動するんだったのでうろたえもしませんでしたが、面白いネタが増えました、そしたらどおおん!!と結構でかい地震が!

おおお!きたか!?

震度4だったけども結構ズン!ときたね。

そのあと鼻血をたらした子供が高円寺の商店街を走り抜けて

『おい!大丈夫か?』と声をかけるうちに遥か先まで走って行ってしまいました。

今日も色々あるなとライブを始めたら、花巻fmのパーソナリティー比嘉ちゃんが登場!

あれえ!?

見慣れない光景にテンションもあがりさらにライブは次々盛り上がってハッピーの暴力とまでいわれるTAYUTAワールド全開!

踊ってなにが悪い!!とダンス禁止法をネタにまた盛り上がっているとうまい具合に、ゲストのおまわりさん登場!

結構常連さんです!

こちへこいよ!!制服脱いでおどろうぜ!!と さそってみますと、勤務中ですと言わんばかりに帰って行きました。
c0023171_14375713.jpg

いつも対応ありがとう!安彦さん!さすが慣れてます。

当然またテンション上がり最高の盛り上がりで久々のトリオで二時間半くらいのステージやってました。笑

終わってそういや豪君の日だったねーと爆笑で終わりました。



しかしまあ最近不穏なニュースがテレビやネットに溢れているので余計に不安やらなんやらをかきたてられやすいですが、こんなのは考え方次第だと言い切りたい。不穏なのも世界の一部すべてではない。

たとえば抗議する事をしなければいけないことなのか、することにワクワクするのかでも違う。

けどただ思うだけでどうにかなるほどシンプルじゃねーよ!と

そりゃそうだ。

ようするにどう考えてるってのは体で示しちゃえば心はなるほどと後からついてくる事もある。

抗議なんてのはつらいものじゃ長続きしないし、なにを自分がいいたいかってただただ抗議をいいたいわけじゃない。

意見が違うようだから話をきいてください、それで考えましょうといいたいということ。

よくあるけど(家族、身内俺も良くやってしまう・・あとからあははと笑えてるから、まあいいか。笑)主張ばかりしますとけんかにしかならないですが聞き合うと折り合いがつく,要は折り合い付けても良いという気持ちになるかならいかが最終的な重要なポイントなんだよね。

まあこれが政治の話になると利権、経済などさらにトラップが増えてややこしく見えて来ちゃうんだけど、親族どうしだってそういうことが無くはない。

やっぱりどういう気持ちになるかが大事、きもち、感情、心をなくさないようにする事、これが今一番大事なのかもしれないな。と思うです。

とくに僕らは大きな力はない、だからといって心をしまっちゃいけない。

そのための抗議であり主張という事も忘れちゃいけない、それはただのやらなければいけない辛い抗議や主張ではなくなるよ。

楽しい生活の一部になる。

とくに僕らの世代はデモは闘争みたいなイメージに縛られてるしそうじゃなきゃいけないみたいな。事を言う経験者の人もいるだろう。

けどそれすらももっと自由に楽に楽しくやればいいことたとえば
⬇⬇⬇
去年の南米コロンビアの学生やチリ学生のデモは日本人の持つデモのイメージを崩してくれると思う。

<デモ鎮圧の機動隊に愛のアタックを仕掛けるコロンビアの学生デモ隊がカッコイイ!!>
c0023171_13454168.jpg


http://commonpost.boo.jp/?p=19077

<チリの学生100人以上がキスで抗議「教育制度の改善をっ!!>
http://commonpost.boo.jp/?p=11566


じゃあ今の日本の問題は原発の問題だから、

<原発の前で100人カップルの子づくり>とか?

失礼しました。多分別に問題がありそですね・・・・

こないだも高校生の授業で下ねたをかましましてにっちもさっちもいかなくなったばかりでした(ToT)

てかんがえると、大間マグロック。カッコいいな日本が誇れるフェスだぞ。
http://ohmagrock5.greenwebs.net/

もっとまじめにふざけようぜ!本気の馬鹿になるというのはこういうことなんじゃないか

見てないふりをすることはただの馬鹿?

そのうちおまわりさんが帽子を取って踊りにきたら金がなくてもいっぱいおごりたい。


c0023171_14331215.jpg

昨日は山形の竹の露さんの白露垂珠
芳酵だけどすっきり辛口,お米の香りがしっかり旨味になってるのでうまい、でもすっきりあきない。

ようするに美味しい。(^^)


再度ダンス規制法についてのサイト

私たちの求めるもの

「ダンス」が法律で規制されているってご存じですか?

現在の日本では、営業目的で「ダンス」をさせることが、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」(風営法)という法律で規制されています。ダンスが許可制になり、さまざまな条件が設けられています。同法は、「風俗営業」を対象に、「善良の風俗と清浄な風俗環境を保持」することを目的にしています。

しかし、ダンスをすることが、風俗や環境を乱すというのでしょうか。
「ロック・ヒップホップダンス」も中学校の必修科目

文部科学省は、平成24 年度よりダンスを中学校体育の必修科目としました。

その指導にあたっても「ダンスとは、古今東西老若男女が楽しむ身体活動」と位置付けて「表現や踊りでの交流を通して仲間とのコミュニケーションを豊かにする」(新学習指導要領) としています。授業では、「ロックやヒップホップなどのリズムの曲を組み合わせ」「つい踊りだしたくなるような状況を作りましょう」と指導計画を示しています。

クラブシーンを中心とするダンスカルチャーは、世界的にも市民権を得ており、オリンピックの開会式でもディスクジョッキー(DJ) が登場しています。同時にクラブ、ライブハウスは、そこで営業する人をはじめ、多くの雇用や消費を生み出す経済活動の場でもあります。ドイツ・ベルリンのように国や市で、政策の一環としてクラブの活性化をはかり、都市の魅力や成長の一助としている都市もあります。
憲法が保障する、表現の自由、芸術・文化を守ってください

現在の風営法( 旧・風俗営業取締法) は、「売買春」を防止する目的で、終戦直後の1948 年に制定されたものです。
学校でダンスが教えられる一方、今だに法律で踊ることを規制するのは、時代にマッチしないのではないでしょうか。多くのクラブ、ライブハウスは健全に音楽、踊りを通じて人と人が人間的にふれあう交流の場であり、青少年の健全な育成に向けて、薬物や暴力の排除・根絶、地域住民との融和にとりくんでいます。音楽家、アーティストを輩出し、新しい文化を生み出す場としてのクラブ、ライブハウスなどを守り発展させるために、次の事項を請願いたします。
請願事項

1、風営法の規制対象から「ダンス」を削除してください。

2、行政上の指導は、「国民の基本的人権を不当に侵害しないよう」に努め、「いやしくも職権の乱用や正当に営業している者に無用の負担をかけることのないよう」とする「第101国会付帯決議」(衆院1984年7月5日)や「解釈運用基準」(2008年7月10日)にもとづき適正に運用してください。

3、表現の自由、芸術・文化を守り、健全な文化発信の施策を拡充してください。


以上です

署名サイト
http://www.letsdance.jp/about/

<福井・大飯原発:再稼働問題 「再稼働反対を」 西濃の住民団体、知事に要請 /岐阜>
http://mainichi.jp/area/gifu/news/20120602ddlk21040070000c.html


6月3日 (SUN)


『2012 みんなちがってみんないい』

@八王子

http://homepage3.nifty.com/minnatigau/12/map.html





☆ 詳細は「みんなちがってみんないい」HPをご覧ください〜!!
         ⬇
http://homepage3.nifty.com/minnatigau/index.html

*TAYUTAは昼位の出演です〜!! 雨天決行!!
草の上に寝転がって 気持ちいい風の中 気持ちいい音楽を楽しもう〜♫

6/13
岩手 花巻銀河の里
<宮沢賢治をうたう>


6/14
秋田bonobo

<宮沢賢治をうたう>

「玄米ミニトマトライス+1drink」

軽食&お飲物つきで2500円
時間は19:00~


6月15日(FRI)

@秋田県秋田 Livespace「四階」


「THUNDERBEAT & TAYUTA Live!!」

open 18:30 start 19:00


ADV/2000円(1D)
DAY/2500円(1D)

出演:

JET SHOTS R
松本アンダーグラウンド

・main act
TAYUTA
THUNDERBEAT

*お問い合わせ

Livespace「四階」
秋田市大町3丁目2-1サンケイビル4階
090-2940-2619
storatored@yahoo.co.jp
http://lifestyle-co.com/yonkai/





6月16日 17日(SAT)
*TAYUTAは17日の朝10:00一発目です!寝坊すんな!
@ 青森 2012 大MAGROCK vol,5

大MAGROCK HP: http://ohmagrock5.greenwebs.net/

原発敷地内!反核ロックフェス!! こんなにストレートにカッコいいフェスは他には無い!!
いよいよTAYUTA 原発敷地内に突入!! 圧倒的なピースとハッピーを世界への平和をうたってきます〜!!


■主旨
青森県の下北半島は核施設が立ち並ぶ「核半島」でもありますが、六ヶ所村再処理工場のこと以外は、報道もされませんし、あまり話題にもの ぼりません。そして本州最北端の町、大間に建設中の大間原発については、青森県内でも知る人があまりいないような状況です。
こ の大間原発の敷地に囲まれ、約1haの土地が故熊谷あさ子さんの土地として未買収のまま残っています。驚くべき ことに、大間原発の炉心は「あさこはうす」から300mの距離に計画されています。しかも世界初のフルモックスの原子力発電所です。こん な不条理を未だに 続けているのが日本の原子力政策です。
「MAGROCK」は、2008年大間原発着工の年に始まりました。vol.1、vol.2は「大間原発反対集会」の前の1時間半くらい の時間の中でのラ イヴでした。そしてこの時に参加された、運動を長年続けてこられた方々から理解と賛同をいただき、2010年のvol.3は集会の前日に 「MAGROCK vol.3」として開催することができました。集まった人数は60人ほどと、多分世界一小さなロック・フェスだったとは思いますが、内容的には参加した人 たち全員が、「大間原発」「あさこはうす」の現状を見、そして厚子さんや先達の方々の話を聞き、このイヴェントを永続的に続けていこうと 確認し合った濃い ものであったと考えています。

2011年のvol.4は福島原発事故のあとということもあり、参加ミュージシャンも急遽増えて、 2日間の開催となり、参加者も延べ450人と前年の7倍以上の方々が参加してくれました。
さて、今年は「あさこはうす」敷地を使って養蜂が始まるため、同地で開催できなくなり、もう少し海側へ寄ったやはり原発敷地隣接の共有地での 開催となりました。「あさこハウス」以外にもまだ共有地が未買収のままの残っていたことも驚きです。この事実も広めなくてはなりません。場所 の選定などでちょっと出足が遅くなってしまいましたが、参加ミュージシャンも決まり始めています。またこの趣旨に共感してくれ て、イヴェント前から現地での整地や設営などの準備や、さまざまな手配などで参加していただける方々も名乗り出てきてくれています。特に青森在住の方々が関わってくれるということが本当にうれしいです。

「大MAGROCK」を続けていくこと。たくさんの人たちが現地に来てくれること。たくさんの人たちがその現状を見、聞き、伝えてくれること。この馬鹿げ た事実を世界中に発信すること。そして世界中から「核」が消え去る日を夢見て、世界一小さなロック・フェスから世界一大きな反核フェス目 指して・・・大 MAGROCK A GO! GO!




6/22
愛知@新安城 slow cafe


6/24
大阪


6/29
神戸grott


7/14
富山


7/15
新潟
カフェ食堂BOOBON

7/16
新潟大崎祭り
[PR]
# by superdjembe | 2012-06-02 14:50

新聞社の違い。ダンス禁止法。Dancing In Your Head

かっきーん!

c0023171_129940.jpg



中国新聞の記事より
⬇⬇⬇

大飯原発の再稼働方針 なし崩しにならないか

 5月5日に全国の原発が停止して1カ月足らず。国の原子力政策を根本から見直す議論が進まないまま、3・11以前の原発依存社会に後戻りしかねない。

 政府は関西電力大飯原発3、4号機(福井県)の再稼働について「関係自治体に理解されつつある」と判断。県などから最終同意を得る手続きに入る。

 これまで「安全性が確認できなければ再稼働すべきではない」と主張してきた関西広域連合の軌道修正が大きい。

 政府の方針を強く批判していた橋下徹大阪市長はきのう「期間限定」としながらも再稼働の容認を明言した。ひとつの落としどころと踏んだのだろうか。

 再稼働に向けて、政府は常駐する保安検査官を大幅に増やし、重要な作業の節目には政務三役を立ち会わせるなど監視態勢の強化をアピールしている。

 緊急時のテレビ会議システムを確立し、立地県並みの権限を求めた滋賀県と京都府には情報提供で配慮するようだ。

 ただ、この程度の対策だけで広域連合側の軟化を引き出したとは思えない。背景にあるのはやはり、今夏の関電管内の電力不足に対する懸念だろう。

 再稼働がなければ14・9%の電力が不足するという試算のもと、場合によっては計画停電も避けられない見通しだった。

 準備作業を含めるとタイムリミットが迫っていた。当面の「必要性」を優先したと映る。

 東京電力福島第1原発の事故の検証はまだ途中である。新たな原子力規制機関をめぐる国会審議も始まったばかりだ。

 政府、自治体は共にそうした現状を意識して、安全基準にも再稼働の判断にも「暫定的」と言い繕っている。

 それでいて野田佳彦首相は「原発が、社会全体の安定と発展のために引き続き必要である」と強調した。これまでの原発推進路線への反省を示さないまま「原発は必要だ」と繰り返す電力業界の主張とも重なる。

 こうした筋書きに沿って再稼働への手続きが進むとすれば、なし崩しというほかなかろう。

 「大飯が認められるのなら」とほかの電力会社も再稼働を急ごうとするだろう。政府が義務づけたストレステストをクリアして、必要性を強調すれば関係先の理解を得られると楽観してもおかしくない。

 経済産業省の総合資源エネルギー調査会は当初、2030年に目指す電源構成の選択肢の一つとして、現状とほとんど変わらない原発依存度35%を盛り込んでいた。電力に詳しい専門家集団もまた、福島の事故から何を学んだのか。感覚を疑う。

 共同通信が先週実施した世論調査によると「原発の安全性を確認した上で再稼働する」という政府の方針への反対が56・3%で、賛成の36・0%を大きく上回っている。エネルギーの将来像について民意を問う覚悟が政府にあるだろうか。

 このまま大飯原発が再稼働するようだと、産業と暮らしを見直そうとする節電の機運に水を差す。再生可能エネルギーの普及も鈍るかもしれない。交付金制度を軸にした立地地域の原発頼み体質は温存される。

 首相は少なくとも、新たな規制機関の発足を待ち、安全基準を厳格に適用して最終決断を下すべきではないか。福島の被災者たちはどう思うだろう。




フジ産経系の記事
⬇⬇⬇

大飯原発 再稼働へ「決断」ぶれるな

野田佳彦首相がようやく関西電力大飯原発3、4号機の再稼働を決断したようだ。5月30日の関係閣僚会合で首相が「立地自治体の判断が得られれば、最終的に私の責任で再稼働を判断する」と言明したからだ。

 地元の福井県議会や西川一誠知事の同意取り付けなどのハードルは残るが、首相が「エネルギー安全保障や日本経済の安定と発展のために原発は引き続き重要だ」と語ったことを高く評価したい。これを後戻りさせることは許されない。

 大飯原発は、東日本大震災後に国内の全原発が停止する異常事態に陥った中で、初の運転再開となる。電力の安定供給に対する政府の責務を果たすことが重要だ。

 再稼働に慎重だった橋下徹大阪市長らで構成する関西広域連合は30日、再稼働を事実上容認する声明を発表した。電力需要期を控えて、地元産業界などに計画停電などへの危機感が急速に高まり、首長らもこれを共有して現実的姿勢に転じたといえよう。

 問題は、再稼働に反対する勢力などが「安全性の確保」を理由に再稼働の流れを巻き返そうとしていることだ。忘れてならないのは、政府がストレステスト(耐性検査)などを経て既に大飯原発の安全性を確認したことである。

西川知事は首相の国民向けメッセージも求めている。首相も含めて政府は、これまでの安全対策やその説明に対してさらに万全を期すとともに、政府が全責任を持って再稼働を主導する姿勢を堅持していく必要がある。

 また、停止していた原発が安定した商業運転に移行するには1カ月程度かかる。関電管内では7月から15%の厳しい節電が求められているが、節電計画の見直しを急ぐためにも、早期かつ円滑な再稼働は不可欠だ。

 橋下市長は「事実上の再稼働容認だ」と認めたが、「夏に限定した運転」を政府に求めているのは問題だ。関電管内の深刻な電力不足は、大飯原発が再稼働しても決して解消されるわけではない。老朽化した火力発電所の酷使や、台風などによる故障リスクも高いことを忘れてはならない。

 和歌山県の仁坂吉伸知事は「再稼働のリスクより(原発停止の)経済的なリスクが大きい」と再稼働に賛意を示した。安価で安定的な電力供給には首長の責任も大きいと銘記すべきである。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

c0023171_1263088.jpg

やってくれるぜ!!

はい、てな感じで全く違う記事の書き方なんだけど、どう考えても中国新聞の記事の方がまともだといいきれるぐらい産経の記事は偏っているしタイトルのぶれるなというのはそもそもぶれてこうなってんだから・・・・ひいき目で見なくてもいても産経の書き方は偏りすぎてます。

そして脱原発を利用して人気をとるだけの一見説得力ありげな政治屋さんも多数いることもはっきりした。

本気を見極めるには、自分が生き物としての生きる感覚もってないとな。

んで大阪府に電話してみると、府は今まで通り


大阪府市統合本部エネルギー戦略会議が提示した原発再稼働の8条件。
一、国家行政組織法3条による独立性の高い原子力規制庁の設立
一、新体制のもとで安全基準を根本から作り直す
一、新しい安全基準に基づいた完全な安全評価(ストレステスト)の実施
一、事故を前提とした防災計画と危機管理体制の構築
一、原発から100キロ圏内の住民同意を得て、自治体と安全協定を締結する
一、使用済み核燃料の最終処理体制の確立
一、電力需給の徹底検証
一、損害賠償など原発事故で起きる倒産リスクの最小化

の姿勢はくずさずいきますと話してくれた。

ただ、橋本市長の影響はテレビの露出どのちがいで精神的に影響がある。

府も市も対等だけど対等じゃないのが事実っぽかったな〜。

これからも折れずにお願いしますねと頼んで電話を切りました。

実際は福井県と,国が認めれば動き出してしまう・・・

今は再稼働は認められない人間が近くで生活してますよーと言い続けるのとそれに関してちゃんとやってくれてる役所の人方に
「よろしくお願いします。頑張って」

と伝える事かな。



と・・・まあ、陰と陽はいつもいっしょにある。

動くことで影が動く、光があれば影も当然あり。光はただいつも降り注ぐのみ、そこにものがあれば影が出来て、動けば大きくもなるし小さくもなる。

要するに影はそこにいるもの次第でかわる。

動かずにとりあえず様子を見るという選択のチャンスは沢山あるにもかかわらず動こうとする。

動かなければならないときはその影がどうなるかどういうかたちでどこが日陰になるか?

畑や家をつくっているときもかならず植えたものが成長したときに日のあたり方が変わる事や、

壁を壊す事で、部屋があかるくなったり作る事で暗くなったりを想像しないと、必ず失敗が起きる

失敗とは湿気が多くなり床が抜けるそのとき害虫が増えまた他の場所がくさりはじめるなど、けど実はその害虫とかってにぼくらが名付けてしまっている虫達も、失敗を取り返すために働いてくれてたりする。

だからそこから学べる。

起きればそれでまた考えれば良い事だけども,それは土に帰るもの同士ならば命の危険は多少だけども・・・

一度の失敗で、とんでもない期間取り返しがつかない出来事がわかりながらこの夏の心配だけで事を動かす、もしくは、経済の心配で動かす経済だってたいした歴史の長さではない、数字は面白いし重要だけど、食べれるものではない。そしてまだ失敗しきっていない失敗の最中なのに終わったふりで出来事が進む。



学びの期間は動かず見る事、今は静と動なら静のときなのにやたらと騒がしく落ち着かない。

体がざわざわする。

この感覚は違いますよーと体が反応してる証拠だ。

助けは音楽をさせてもらっている事。

ほんとにありがたい。

東京に来るときやツアーに出るときは予定をつめる事になるので毎日どこかで実際に音を出し続ける。

家にいるときは必要な時間にひつようなタイミングで自分もお日様や、土や、風、鳥、虫、雨、さまざまなメンバーのいる音楽隊に所属させてもらい音を出させてもらっている。

全然新人ですが笑、受け入れてくれてます。厳しく暖かい。


じつはしょっちゅう往復している中で、どの場所でも同じ事やっている事に気づく。

自然のオーケストラ、TAYUTAやほかのユニットやセッションやワークショップなどにしても、やっている事が同じ。

ただ、いわゆる店員オーバー気味の場所では少々バランスがきついなあ・・


ほんと音に感謝その場所に感謝。


先日のpapabeat7周年記念一日復活セッション終了!

ありがたいことに五ヶ月振りにもかかわらずかわらずの盛り上がりを作ってくれるお客さん達が集まってくれました。

やっぱ楽しいな〜。年に二、三回はお祝いでやってもいいかな笑。

またあるかもしれないから、みなさんよろしく大騒ぎ!踊れ踊れ!

その日はダンス禁止法についての署名用紙も持って行ったら皆協力してくれました。

ただ、みんな知らない事のようでした。

二年くらい前に大阪にツアーに行ったときに、向こうのミュージシャンから聞いていましたが、いよいよまじでおかしくなってきました。

で、実はこれアメリカの州でもう行われていてかなりむちゃくちゃこれは事実。

日本でもけっこうたくさんのクラブバー人達が逮捕されたり潰れたりしてます。

親分がやりだした事は当然子分はまねします。

パパビートだって危ない。そんなことで好きな店がなくなったりするのはいやだ。

これはもう起きてる事



日本のダンス禁止法については前回のブログに載せてます。

署名サイト
http://www.letsdance.jp/about/



ほんで予定をつめてるので毎日違う事やってます。

昨日は横浜アカデミーでの今年のデモ演奏、結局最後には盛り上がる高校生ですが、最初は恥ずかしいみたいねやっぱり。

毎年おんなじパターン笑。けっきょく盛り上がる。

ここでも高校生はダンス!

このまま行けば学校も逮捕者続出!

今はまだ笑えるけどいや、わらえねーかな?



学校だから朝早い、朝早く畑に行くのは、大丈夫だけど、朝早く起きて十六号走るのは辛い。(ぼやき)

けど、16、7、8歳のエネルギーと遊ぶのもほんとおもしれー!

もっと踊れええ!!

頭の中は

最低こんぐらいはいかないと・・・

目がてんのお客とオーネットバンドのめちゃくちゃがマッチしてますw

裸で踊るおっさんだけがまともな生き物。

そして今日も踊る!!勿論明日もあさっても!

c0023171_1274533.jpg

おりゃああ!!


6月1日(FRI)

@ 高円寺 ぽれやぁれ

出演: TAYUTA

時間: OPEN 18:30~ START 19:30~

料金:2000円 (1ドリンク付き)

ぽれやぁれ HP:http://poleyaleyaleyale.blogspot.jp/


*今回は「頑張れ!豪!!」と題してベースの豪がオーストラリアへ武者修行へ行く前のワンマン最後のライブということで皆で彼にエールを送ってあげようと思います☆関係ある方も無い方も 単純にTAYUTAのライブ楽しんでくれたら嬉しいです〜サヨナラ豪〜 また会う日まで〜



6月3日 (SUN)


『2012 みんなちがってみんないい』

@八王子

http://homepage3.nifty.com/minnatigau/12/map.html





☆ 詳細は「みんなちがってみんないい」HPをご覧ください〜!!
         ⬇
http://homepage3.nifty.com/minnatigau/index.html

*TAYUTAは昼位の出演です〜!! 雨天決行!!
草の上に寝転がって 気持ちいい風の中 気持ちいい音楽を楽しもう〜♫

6/13
岩手 花巻銀河の里
<宮沢賢治をうたう>


6/14
秋田bonobo

<宮沢賢治をうたう>

「玄米ミニトマトライス+1drink」

軽食&お飲物つきで2500円
時間は19:00~


6月15日(FRI)

@秋田県秋田 Livespace「四階」


「THUNDERBEAT & TAYUTA Live!!」

open 18:30 start 19:00


ADV/2000円(1D)
DAY/2500円(1D)

出演:

JET SHOTS R
松本アンダーグラウンド

・main act
TAYUTA
THUNDERBEAT

*お問い合わせ

Livespace「四階」
秋田市大町3丁目2-1サンケイビル4階
090-2940-2619
storatored@yahoo.co.jp
http://lifestyle-co.com/yonkai/





6月16日(SAT)

@ 青森 2012 大MAGROCK vol,5

大MAGROCK HP: http://ohmagrock5.greenwebs.net/

原発敷地内!反核ロックフェス!! こんなにストレートにカッコいいフェスは他には無い!!
いよいよTAYUTA 原発敷地内に突入!! 圧倒的なピースとハッピーを世界への平和をうたってきます〜!!


■主旨
青森県の下北半島は核施設が立ち並ぶ「核半島」でもありますが、六ヶ所村再処理工場のこと以外は、報道もされませんし、あまり話題にもの ぼりません。そして本州最北端の町、大間に建設中の大間原発については、青森県内でも知る人があまりいないような状況です。
こ の大間原発の敷地に囲まれ、約1haの土地が故熊谷あさ子さんの土地として未買収のまま残っています。驚くべき ことに、大間原発の炉心は「あさこはうす」から300mの距離に計画されています。しかも世界初のフルモックスの原子力発電所です。こん な不条理を未だに 続けているのが日本の原子力政策です。
「MAGROCK」は、2008年大間原発着工の年に始まりました。vol.1、vol.2は「大間原発反対集会」の前の1時間半くらい の時間の中でのラ イヴでした。そしてこの時に参加された、運動を長年続けてこられた方々から理解と賛同をいただき、2010年のvol.3は集会の前日に 「MAGROCK vol.3」として開催することができました。集まった人数は60人ほどと、多分世界一小さなロック・フェスだったとは思いますが、内容的には参加した人 たち全員が、「大間原発」「あさこはうす」の現状を見、そして厚子さんや先達の方々の話を聞き、このイヴェントを永続的に続けていこうと 確認し合った濃い ものであったと考えています。

2011年のvol.4は福島原発事故のあとということもあり、参加ミュージシャンも急遽増えて、 2日間の開催となり、参加者も延べ450人と前年の7倍以上の方々が参加してくれました。
さて、今年は「あさこはうす」敷地を使って養蜂が始まるため、同地で開催できなくなり、もう少し海側へ寄ったやはり原発敷地隣接の共有地での 開催となりました。「あさこハウス」以外にもまだ共有地が未買収のままの残っていたことも驚きです。この事実も広めなくてはなりません。場所 の選定などでちょっと出足が遅くなってしまいましたが、参加ミュージシャンも決まり始めています。またこの趣旨に共感してくれ て、イヴェント前から現地での整地や設営などの準備や、さまざまな手配などで参加していただける方々も名乗り出てきてくれています。特に青森在住の方々が関わってくれるということが本当にうれしいです。

「大MAGROCK」を続けていくこと。たくさんの人たちが現地に来てくれること。たくさんの人たちがその現状を見、聞き、伝えてくれること。この馬鹿げ た事実を世界中に発信すること。そして世界中から「核」が消え去る日を夢見て、世界一小さなロック・フェスから世界一大きな反核フェス目 指して・・・大 MAGROCK A GO! GO!




6/22
愛知@新安城 slow cafe


6/24
大阪


6/29
神戸grott


7/14
富山

7/16
新潟大崎祭り
[PR]
# by superdjembe | 2012-06-01 12:08

東京にきましたのでぜひライブに来てね〜おどらにゃそんそん!東北にも行きます。今日は岐阜のお酒女城主。

c0023171_1057297.jpg

ぱっかあ〜〜〜ん!!!


私東京にしょっちゅういるみたいですが、一ヶ月振りです。

どうやらパソコンを開いたときは私は東京にいるようです。

ひさしぶりにニュースをみてみると・・・

いやあいろいろありすぎて見てると目が疲れるし眩しい。

友人が北九州の瓦礫搬入の現場にいったようですがめちゃくちゃだったと・・

テレビも、ラジヲもネットもめんどくさがりの私なのでどういう報道だったかは知りませんが、

現場の話を聞くと、結果非暴力の市民にたいして力で来る警察官、そして一人の逮捕者が出た。

瓦礫は搬入された・・これからもつづく・・・焼却された物質から放射性物質もでたみたいでね。

これが先日おこったことのようで、youtubeに上がってるみたいだけど、しんどい映像だから見たい人は検索してみて、まあ現実、コメントなんかも、冷静さを装った反核イコール左翼批判みたいのも多いし。

そういうコメントを書きたい人のはだいたいクールぶって国を潰そうとしてるだの左翼だのと言いたがるみたいで、そいうのはもういいから向き合おうよと思う気持ちになっちゃうね。

まあ、わかったことは市民を逮捕してでも遠くの地域にまで車を走らせて瓦礫を燃やしたいみたいです。

小豆島などにも受け入れの話があるそうで大好きな瀬戸にも来ている現実。

http://lituum.exblog.jp/18270853/


九州ではそんなこんなで関西では踊ったら逮捕。

国は大飯原発夏までに動かしたいみたいだし、国民投票の署名を感情論だと切り捨てる東京都知事。

てか感情論てわるい意味なのか?

ケースバイケースだよな・・・

などなど日本中いろいろありすぎですが、もともとこうだったのがおもてにでてきました。

だから生きる事をせいいっぱいやって踊りまくって、いいものはイイネ!だめなら何故駄目なのかを考える。

そうしたらほんとのイイネ!にたどりつくかもしれない。

ゴミは自然の中には存在しない。

すべて使える。

では何故ゴミというものがあるのか?


俺にとっては自分が気づくために今あるのかな、自分がまだまだだからゴミが減らない。

ゴミを作ってしまう。

気づきのために必要ならばきづいたら気づいた事に目を向ける。

そしたら、どんなものがどんなことでゴミとしてなってしまうか少しずつわかる。

とにかく踊ってつかまってたまるか!踊るしうたうし叩く!

とりあえ大飯原発再稼働どう考えてもおかしいので、おかしいおですよーと言います。

踊ったり音楽したりもし続けたいのでしまーす。


それでは暫くの予定です。


5月30日
八王子papabeat

~papaBeat 7th Anniversary~papaBeat セッション!
チケット:\2500(1D.1F付き)+1000円で飲み放題




6月1日(FRI)

@ 高円寺 ぽれやぁれ

出演: TAYUTA
c0023171_1058455.jpg

時間: OPEN 18:30~ START 19:30~

料金:2000円 (1ドリンク付き)

ぽれやぁれ HP:http://poleyaleyaleyale.blogspot.jp/


*今回は「頑張れ!豪!!」と題してベースの豪がオーストラリアへ武者修行へ行く前のワンマン最後のライブということで皆で彼にエールを送ってあげようと思います☆関係ある方も無い方も 単純にTAYUTAのライブ楽しんでくれたら嬉しいです〜サヨナラ豪〜 また会う日まで〜



6月3日 (SUN)


『2012 みんなちがってみんないい』

@八王子

http://homepage3.nifty.com/minnatigau/12/map.html





☆ 詳細は「みんなちがってみんないい」HPをご覧ください〜!!
         ⬇
http://homepage3.nifty.com/minnatigau/index.html

*TAYUTAは昼位の出演です〜!! 雨天決行!!
草の上に寝転がって 気持ちいい風の中 気持ちいい音楽を楽しもう〜♫


6月14日(木)
秋田@地球食堂bonobo
宮沢賢治をうたう


6月15日(FRI)

@秋田県秋田 Livespace「四階」


「THUNDERBEAT & TAYUTA Live!!」

open 18:30 start 19:00


ADV/2000円(1D)
DAY/2500円(1D)

出演:

JET SHOTS R
松本アンダーグラウンド

・main act
TAYUTA
THUNDERBEAT

*お問い合わせ

Livespace「四階」
秋田市大町3丁目2-1サンケイビル4階
090-2940-2619
storatored@yahoo.co.jp
http://lifestyle-co.com/yonkai/





6月16日17日(SAT)

@ 青森 2012 大MAGROCK vol,5

大MAGROCK HP: http://ohmagrock5.greenwebs.net/

原発敷地内!反核ロックフェス!! こんなにストレートにカッコいいフェスは他には無い!!
いよいよTAYUTA 原発敷地内に突入!! 圧倒的なピースとハッピーを世界への平和をうたってきます〜!!


■主旨
青森県の下北半島は核施設が立ち並ぶ「核半島」でもありますが、六ヶ所村再処理工場のこと以外は、報道もされませんし、あまり話題にもの ぼりません。そして本州最北端の町、大間に建設中の大間原発については、青森県内でも知る人があまりいないような状況です。
こ の大間原発の敷地に囲まれ、約1haの土地が故熊谷あさ子さんの土地として未買収のまま残っています。驚くべき ことに、大間原発の炉心は「あさこはうす」から300mの距離に計画されています。しかも世界初のフルモックスの原子力発電所です。こん な不条理を未だに 続けているのが日本の原子力政策です。
「MAGROCK」は、2008年大間原発着工の年に始まりました。vol.1、vol.2は「大間原発反対集会」の前の1時間半くらい の時間の中でのラ イヴでした。そしてこの時に参加された、運動を長年続けてこられた方々から理解と賛同をいただき、2010年のvol.3は集会の前日に 「MAGROCK vol.3」として開催することができました。集まった人数は60人ほどと、多分世界一小さなロック・フェスだったとは思いますが、内容的には参加した人 たち全員が、「大間原発」「あさこはうす」の現状を見、そして厚子さんや先達の方々の話を聞き、このイヴェントを永続的に続けていこうと 確認し合った濃い ものであったと考えています。

2011年のvol.4は福島原発事故のあとということもあり、参加ミュージシャンも急遽増えて、 2日間の開催となり、参加者も延べ450人と前年の7倍以上の方々が参加してくれました。
さて、今年は「あさこはうす」敷地を使って養蜂が始まるため、同地で開催できなくなり、もう少し海側へ寄ったやはり原発敷地隣接の共有地での 開催となりました。「あさこハウス」以外にもまだ共有地が未買収のままの残っていたことも驚きです。この事実も広めなくてはなりません。場所 の選定などでちょっと出足が遅くなってしまいましたが、参加ミュージシャンも決まり始めています。またこの趣旨に共感してくれ て、イヴェント前から現地での整地や設営などの準備や、さまざまな手配などで参加していただける方々も名乗り出てきてくれています。特に青森在住の方々が関わってくれるということが本当にうれしいです。

「大MAGROCK」を続けていくこと。たくさんの人たちが現地に来てくれること。たくさんの人たちがその現状を見、聞き、伝えてくれること。この馬鹿げ た事実を世界中に発信すること。そして世界中から「核」が消え去る日を夢見て、世界一小さなロック・フェスから世界一大きな反核フェス目 指して・・・大 MAGROCK A GO! GO!


ええ〜今日は岐阜のお酒『女城主』http://torokko.shop-pro.jp/?mode=f1

200年超えの古い蔵元さんです。

c0023171_2345104.jpg


辛口純米。これは旨い開けて次の日の旨味がいいね。



そうそうこれは風営法を考え直してもらうという署名の公式ページ。
webと手書きでは行き先が違うみたいだから二つやります。

踊るのに許可のいる世の中にするか自由に踊る世の中にするかばかな選択だけど、まだまだそんな世界だということですな。

それはそれで音楽家やっててよかったーと思わせてもらってます。

最近好きなやつボツワナのトラッドダンス

あー!めっちゃいいい!村にいきたい。




私たちの求めるもの

「ダンス」が法律で規制されているってご存じですか?

現在の日本では、営業目的で「ダンス」をさせることが、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」(風営法)という法律で規制されています。ダンスが許可制になり、さまざまな条件が設けられています。同法は、「風俗営業」を対象に、「善良の風俗と清浄な風俗環境を保持」することを目的にしています。

しかし、ダンスをすることが、風俗や環境を乱すというのでしょうか。
「ロック・ヒップホップダンス」も中学校の必修科目

文部科学省は、平成24 年度よりダンスを中学校体育の必修科目としました。

その指導にあたっても「ダンスとは、古今東西老若男女が楽しむ身体活動」と位置付けて「表現や踊りでの交流を通して仲間とのコミュニケーションを豊かにする」(新学習指導要領) としています。授業では、「ロックやヒップホップなどのリズムの曲を組み合わせ」「つい踊りだしたくなるような状況を作りましょう」と指導計画を示しています。

クラブシーンを中心とするダンスカルチャーは、世界的にも市民権を得ており、オリンピックの開会式でもディスクジョッキー(DJ) が登場しています。同時にクラブ、ライブハウスは、そこで営業する人をはじめ、多くの雇用や消費を生み出す経済活動の場でもあります。ドイツ・ベルリンのように国や市で、政策の一環としてクラブの活性化をはかり、都市の魅力や成長の一助としている都市もあります。
憲法が保障する、表現の自由、芸術・文化を守ってください

現在の風営法( 旧・風俗営業取締法) は、「売買春」を防止する目的で、終戦直後の1948 年に制定されたものです。
学校でダンスが教えられる一方、今だに法律で踊ることを規制するのは、時代にマッチしないのではないでしょうか。多くのクラブ、ライブハウスは健全に音楽、踊りを通じて人と人が人間的にふれあう交流の場であり、青少年の健全な育成に向けて、薬物や暴力の排除・根絶、地域住民との融和にとりくんでいます。音楽家、アーティストを輩出し、新しい文化を生み出す場としてのクラブ、ライブハウスなどを守り発展させるために、次の事項を請願いたします。
請願事項

1、風営法の規制対象から「ダンス」を削除してください。

2、行政上の指導は、「国民の基本的人権を不当に侵害しないよう」に努め、「いやしくも職権の乱用や正当に営業している者に無用の負担をかけることのないよう」とする「第101国会付帯決議」(衆院1984年7月5日)や「解釈運用基準」(2008年7月10日)にもとづき適正に運用してください。

3、表現の自由、芸術・文化を守り、健全な文化発信の施策を拡充してください。


以上です




署名サイト
http://www.letsdance.jp/about/


盛岡のアフリカン太鼓&踊り娘の思いがとても心地がいいので彼女の思いもリンクしとこう。
http://ameblo.jp/kitaguninoinko/entry-11263881048.html
[PR]
# by superdjembe | 2012-05-29 23:37

今日は東京にきました。

家をつくって、畑をつくってやってると全く日記を書く余裕がない。

前の日記からまた東京に来た!みたいな感じになってる笑。

農民音楽家のひとでネットもできてるひとは凄腕だ。


今日は目黒。目黒食堂にて『Garden』〜結葉(ゆいのは)〜

素敵なダンサーたくさんでます!!TAYUTAももちろんでます。笑


魂踊れば世界はうれしたのしへ


c0023171_105426100.jpg


5月12日 (SAT)

『Garden』

@目黒食堂


http://mobile.enjoytokyo.jp/

03-5798-4858
東京都品川区上大崎2-16-2 クリスタル羽山ビル B1F
目黒駅東口〓徒歩1分

毎回
季節感たっぷりにお届けしているGarden5月のコンセプトは
結葉(ゆいのは)です

『結葉(ゆいのは)』とは
たくさんの若葉が重なりあっている様子

ダンス・音楽・料理・人と人…などが幾重にも重なり合っている空間

美味しいゴハンとお酒心地よい音楽ダンスやバンドのshow time

そこはまるで『夜カフェ』



*Door Open  18:00~23:00
* 入場料 ¥2800(1ドリンクと1フード付き)
1フードはミニカレー、キッシュ、アイスクリームからお選び頂けます

[LIVE]
TAYUTA

[結葉Dancer Special Session]
・TOMO(from A.d.S.L)
・EMI(from 鳩)
・ATSUSHI(from DAZZLE)
and more......

[Dance show case]
・Nori from 爪跡
・Hiroko+千絵
・A.d.S.L
・Dita
・堀田美冴×菅谷藍子
・YUU×MEG×HIROMI×TOMO×MICHINO

[DJ]
芝純一(lalala)
DJ TKC

[TAROT]
日高妙子 \500/10min




6月3日 (SUN)


『2012 みんなちがってみんないい』

@八王子

http://homepage3.nifty.com/minnatigau/12/map.html





☆ 詳細は「みんなちがってみんないい」HPをご覧ください〜!!
         ⬇
http://homepage3.nifty.com/minnatigau/index.html

草の上に寝転がって 気持ちいい風の中 気持ちいい音楽を楽しもう〜♫
[PR]
# by superdjembe | 2012-05-12 10:55

東京終了。畑オコシ終了。小川町

c0023171_16491820.jpg

コマキ楽器パチカワークショップ終了。

お疲れさまでした。
楽しい面子が揃ってくれて小さい音で大いに盛り上がることができました。


そして、ガラッと山に帰ってきまして。

今日は畑。

石川県から無農薬苗を頂まして、この地にきてはじめての苗植えをしまーす。


レゲエは海もいいけど畑だな鍬のおとがハイハットです。


昨日は紙の町、小川町の自家栽培無農薬米、純米吟醸酒でした。

優しい香り。
[PR]
# by superdjembe | 2012-05-05 16:49 | おさまらない

農林水産省にきいてみたらば・・ /身近に考えるとやりやすい。

かなりの問い合わせがあるようでていねいに聞きたいことは説明してくれました。

彼らも彼らなりに必死にはお仕事してくれているようです。

報道の先走りぎみもあったようで、独自検査を否定する無いようではないようです。

今、でまわっているガイガーカウンターなど食品の数値を調べる上では安易な機械などでの仕様では正確な数値、またシーベルト(人体への影響)、ベクレル(汚染度)の違いなどによって大きく差がでてしまうので、混乱をまねくし、インチキな数字でもある場合があるため、きっちりと検査できる機関を利用してくださいとのこと。

国が指定する機関というのは気になるとこだけど、指定できるというのはそれなりの技術があるのも事実なようなので一応確実なのはここですと、提示した。

ただ、信頼の問題なので、信頼できるお店で、どんな機械を使って汚染度を測っているか、を聞いて
そこで、ちゃんとした計測器であることを確認できたら、顔のわかるところでやれるのが安心はあるかなと思った。

一応農林水産省がだした書面はわかりずらかったけどHPには載ってました。
このような書面のようです。
http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/ryutu/pdf/kyoukucho.pdf


確かに規制して検査をするというないようではありませんでしたが、理解するには直接話さないとわからなかったです。

俺が馬鹿だからかもしれないけど、書面より直接聞いた方がわかりやすい。
やみくもにつっかからず、普通に聞けば答えてくれるし、自信が無い内容や明らかに、裏のありそうなことはぼやかしたり、ちゃんと答えないからそれはそれでわかります。

最近とくに問い合わせすることが多くなって来て聞き慣れして来たんだけど、自分できけばこれがやばいか、これは本当にそういってる、嘘ついてる、ごまかせと言われてる、本当に誠意の有無はある程度わかる。

普通のコミュニケーションとして、意欲的に質問や意見を言うのは本当に生きることを楽しく生きたいなと思う自分としては当然の行為だと思います。

結構めんどくさがられた対応をされることもしばしばだけど、それはその人がちゃんと人と話すことができないんだなということがわかって、その人の対応をこちらがきをつけて意識する(まあそんな役人は役人やっちゃいけないんだが・・)ということすればいいし、あ〜なるほど,テキトーなんだなといういい判断材料になる。

とにかく嘘や勘違い真実はどこからでもでてくるし、そこら中にある。

自分がチョイスして、判断して身にしていくしかないのだから、失敗を恐れず、へんな大人精神性、社会性にとらわれておとなしく黙っている必要も無く、聞きたいことをきいて、人とも共有したり交換し合ったり、思い直したり、昨日の敵は今日の友になることもあり、日々を面白く生きていければ、良い音楽が出来て、良い酒が呑める、そんなのがいい。

国やら大きい機関には特に振り回されるのだからなおさら、ちっぽけなイチ人間、生命体が存在していますよ〜とお知らせすること、忘れちゃいけないなと思う。

相変わらず大飯原発を再稼働させたい国は躍起になってますが、滋賀と、京都の知事さんが頑張ってくれてるようなので、メールなり電話をして頑張ってくれと,とりあえず今年一年原発無しで行けるかやってみましょうやとひと声かけるなど、シンプルなことだけど一応ちゃんと生きてる人がいますよ〜と
お知らせし続けようと思います。

滋賀はとくに大好きだし、よく共演する滋賀の唄い手AKIRAちゃんや、縫のあいちゃんの地元でもある。

そう思うととても、身近に感じるもので、なんだかやりやすいねえ。

嘉田知事にメッセージがおくれるとこ
滋賀県HP
http://www.pref.shiga.jp/
[PR]
# by superdjembe | 2012-04-24 12:50

宮沢賢治をうたう音旅終了。

長旅でした。

ありがとうございました。

各地本当素晴らしかったし、たくさんお世話になりました。

とりあえず今は呑みます。

香川のお酒。

綾菊さんの国重吟醸いただきます。

c0023171_20363472.jpg


純米派の俺ですが、吟醸酒をあえて?

実は香川の酒神夫婦の経営する酒屋、朝日屋さんのおススメで購入しました。

ちゃんとした米の醸造酒で添加したお酒で、好みのためのあえての添加、杜氏さんがあえて作ったものです。

最初にあけて呑んだときやはり醸造臭がきになりましたが、なんと日にちが経つにつれ旨味が増すとうう変化これはすごい!

楽しいお酒今日はどうなっているのか?

ふふふふふ。

こんな文化日本だけです。

食文化は自然の恵み、生きること感謝。

全てつながっっている。


この国は国民を守る気はない。

うまい酒、食い物、命は自分たちで守るしかない。

どうやら国が決めた基準に従えと、自分たちで調べて勝手に規制しないでくださいと、食品業界に
通知出したみたいです。

おいおいどういうことなんですかい?

聞いてみよう。

友人の記事より

3.11 真実の行方
日本国民には安全な食品を求める権利はない!?
【放射性物質の「独自基準・自主検査」をやめるよう通知】

頭がクラクラする。安全な食を求める自助努力を禁じ、国が流通させているものを盲信して食せということのようだ。“国よりも厳しい独自基準を設けて自主検査を実施し、「『放射性物質不検出』の食品しか売りません」などとする動きに歯止めをかける” ために、農林水産省は20日、スーパーや食品メーカー、外食産業などの業界団体に対し、国が設けた放射性物質の基準に従うよう通知を出したという。

これまでも市場に出回った後で発覚した基準値超食品は山のようにある。見つかっても出荷停止にするだけで、積極的な回収には乗り出してこなかった。4月からの新基準値がまともなものに近づいてきたと認めるにしても、ずさんな検査体制といいかげんな後処理は変わらない。こんな国が信じられないからこそ、やむをえず独自基準や自主検査が広まってきたのではなかったか。

国は今回の通知で何を守ろうとしているのだろう? こんなやり方で食の信頼性が保たれるとでも思っているのか。自分たちの基準と検査に自信があるのなら、民間の自主検査などに怯える必要もないだろうに。セカンドオピニオンの統制に走るようでは、日本の食品全体の信頼が揺らいでしまうと知るべきだ。守ろうとしているのは自分たちの腐った権威か? 少なくとも国民の命と健康ではなさそうだ。私はいま、この国が怖い。

http://www.asahi.com/politics/update/0421/TKY201204200862.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120421-00000027-mai-soci

●農林水産省「ご意見・お問い合わせ窓口」
http://www.maff.go.jp/j/apply/recp/index.html
電話→http://www.maff.go.jp/j/heya/sodan/index.html



新聞記事より

『<放射性物質>民間も国基準で…農水省 食品業界などに通知』
毎日新聞 4月21日(土)11時37分配信
 
食品の放射性物質への対応を巡り、農林水産省はスーパーや食品メーカー、外食産業など、270の業界団体に対し、国の設けた基準値を守るよう求める通知を出した。食品業界などでは、国よりも厳しい独自基準を設けている場合もあり、同省は「国の基準は十分に安全。異なる基準では混乱を招く」としている。

 食品に含まれる放射性セシウムについては、4月から一般食品で1キロあたり100ベクレル、牛乳や乳児の食品で同50ベクレルなどの新基準値が設けられた。今回の通知では、この基準が国際的にも厳しいものであるとし、過剰な規制と消費段階での混乱を避けるため、自主検査においても基準値に基づいて判断することを求めている。

 また、企業の自主検査でも科学的に信頼できる分析が必要だとして厚生労働省に登録された機関を利用することを勧めている。

 ◇業界側からは批判も

 農水省の通知に対して、食品業界などからは批判などが相次ぐ。 食材を組合員に配送している「生活クラブ連合会」(東京都新宿区)は取り扱うほぼ全品目で放射能検査を実施し、今月1日に国より厳しい独自基準を設定した。槌田博・品質管理部長は「より安全な食品を選択するのは消費者の権利であり、通知は過剰な要求だ。そもそも国の基準が安心だと思われておらず、それを押しつければ、ますます国は信頼されなくなる」と話す。

 キノコ類の生産販売大手「雪国まいたけ」(本社・新潟県)は昨年11月、出荷基準値に1キロあたり40ベクレルの独自基準を設け、今年3月には20ベクレルに引き下げた。同社は農水省の通知を確認していないとした上で、独自基準は維持する方針。担当者は「生産者保護の重要性も分かるが、社には基準をさらに低くしてという消費者の声が寄せられる。消費者のニーズに応える使命がある」と話した。【神足俊輔、古関俊樹、馬場直子】
[PR]
# by superdjembe | 2012-04-23 21:00